筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」
筋肉料理人
筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」

1度で2つの味が楽しめる!「手羽元のポン酢焼き」~カレー風味&にんにく風味~

「鶏肉」を使ったおいしい料理が満載の筋肉料理人さんのフーディストノート公式連載。今回は、1度でカレー風味とにんにく風味の2つの味が楽しめる「手羽元のポン酢焼き」の作り方を教えていただきます。オーブン焼きなので、隙間に野菜を並べて焼けば栄養バランスもばっちり!手羽元を使うのでコスパもいいですよ。今日はお肉がたくさん食べたい!という気分の時にぜひ作ってみてくださいね。
2022/01/31
2022/01/29
view
お店の味を思い出すおいしさ!「...
記事一覧
とろ~りソースが絡んでおいしい...

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

こんにちは、筋肉料理人です!

今日ご紹介する料理は「手羽元のポン酢焼き」です。

手羽元をカレー風味、にんにく風味のポン酢だれに30分ほど漬けこみ、電子レンジのオーブン機能を使って焼いていくのですが、とっても手軽に作れて味もおいしいのが良いところです。

手羽元はコスパがいい&オーブン焼きは手間がかからない

今日はお肉を思いっきり食べたいなぁ…なんて時、ありますよね。そんな時はたいてい、脂ののった牛カルビとか牛ロースとか焼き肉にして食べたいわけですが、牛肉はコスパ的にしょっちゅう食べるには厳しいし、脂ののった肉はカロリー的にも厳しいです。

そう思うと、やっぱり牛肉はまたの機会にして鶏肉にしようってなります。

そんな時に私が好きでよく使うのが手羽先・手羽元です。中でも手羽元はコスパがいい。本当は名古屋風の唐揚げにして食べたいとこですが、それは油を出だしたり、調理がやや面倒です。

そこで、そんな時にはオーブン焼きにしています。手羽元をポン酢しょうゆに漬け込めば、加熱しても肉がやわらか、味もしっかり入っておいしい。これを今日はカレー風味、にんにく風味で作ります。

「手羽元のポン酢焼き」レシピ

材料(4人分)

手羽元…1kg

じゃがいも…2個

にんじん…1本

ブロッコリー…1/2個

ミニトマト…4個

塩、黒こしょう、オリーブオイル…適宜

 

A(カレー風味用)

ポン酢しょうゆ…大さじ3

カレーパウダー、砂糖…各小さじ1

おろしにんにく…小さじ1/2

 

B(にんにく風味用)

ポン酢しょうゆ…大さじ3

おろしにんにく、砂糖…各小さじ1

黒こしょう…適宜

作り方

1. ポリ袋2枚に手羽元を半分ずつに分けて入れます。片方にはAを加えてカレー風味の下味を入れます。もう片方にはBを入れてにんにく風味の下味を入れます。調味料を入れたら口をとじ、袋の上から手羽元に調味料をもみ込み、室温で30分置きます。

※室温に30分置くことで骨の温度を上げ、骨の周りの肉に熱が入りやすくなるようにします

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

2. じゃがいもは皮をむき、一口大に切って水にさらします。にんじんは皮をむいて一口大に切ります。ブロッコリーはゆでて水気を切っておきます。

3. オーブントレイにクッキングシートを敷き、漬け込んだ手羽元の皮が分厚い方を上にして並べます。

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

4. 2のじゃがいもとにんじんをボウルに入れ、塩、黒こしょう、オリーブオイル適宜を加えてなじませ、これもオーブントレイにのせます。

5. オーブンを220~230℃に予熱し、そのままの温度で20~25分焼きます。

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

焼きあがったら皿に盛り付け、ミニトマトを添えてできあがりです。

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

手羽元のカレー風味ぽん酢焼き、にんにく風味ぽん酢焼き

「手羽元のポン酢焼き」の完成です!

ポン酢しょうゆだれに漬け込んだ手羽元は、とってもやわらかに焼きあがっていて、カレー風味、にんにく風味、焼き目の香ばしさの旨味が入ってとてもおいしいです。

ポン酢しょうゆで味付けしますが、酸っぱさは感じず、酸味が肉の旨味に溶け込んでいる感じです。

ポン酢しょうゆに漬けると皮がパリッとならないのが欠点ですが、肉がやわらかくなるのがいいし、オーブンで時間をかけて焼くと余分な脂が抜けてカロリーカットできるのが嬉しいです。安心してかぶりついてください。ビールがいけますよ!

お店の味を思い出すおいしさ!「...
記事一覧
とろ~りソースが絡んでおいしい...
関連記事
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら