筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

手羽元のフライパン照り焼き、自宅でお手軽焼き鳥

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「手羽元のフライパン照り焼き、自宅でお手軽焼き鳥」です。
2021/05/16
2021/05/16
1,060 view

手羽元の照り焼き020.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理は手羽元の照り焼きです。手羽元に熱が通りやすいよう、骨の周囲を切り開き、フライパンで照り焼きにします。コスパが良くて美味しい手羽先を自宅で、照り焼きの焼き鳥風に美味しく食べられる料理です。

手羽元のフライパン照り焼き

材料2人分

手羽元 8本
サラダ油 小さじ1
塩 少々
七味唐辛子、刻みねぎ 適宜

A
しょう油、みりん、日本酒 各大さじ2
砂糖 大さじ1

作り方

1)手羽元は皮の薄い方を縦に、骨にそって切り開き、塩をほんの少しふっておきます。

手羽元の照り焼き003.jpg


2)Aは混ぜ合わせておきます。


3)フライパンにサラダ油を入れて中火にかけます。手羽元の皮を下にして入れ、皮に焼き目がついたらフタをし、弱火で7~8分蒸し焼きにします。

手羽元の照り焼き006.jpg


4)蒸し焼きにするとフライパンに脂と水分が出ているので、キッチンペーパーで拭き取ります。

手羽元の照り焼き009.jpg


5)照り焼きのタレを入れ、返しながら馴染ませます。タレにとろみがついたらできあがり。

手羽元の照り焼き011.jpg

皿に盛り付け、刻みねぎをちらし、お好みで七味唐辛子をふりかけて頂きます。

手羽元の照り焼き026.jpg

手羽元の照り焼き031.jpg

手羽元のフライパン照り焼きの完成です!焼き目をつけ、余分な油を落とした手羽元は弾力のある食感が気持ち良くて美味しいです。割と旨味のある部位なので素で美味しく、照り焼きのタレともよく合います。手羽元は焼鳥屋さんではあまり見かけない部位ですが、開いて焼くことで焼き鳥っぽくなり、酒の肴にいけますね。タレ焼きなのでご飯にも合いますので、飲む方も飲まない方もお試しください。

香ばしサラダチキン、作り置きに...
手羽元のフレッシュトマト煮 、...
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
筋肉料理人さんのこれまでの記事