節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

アレンジしやすいストックおかず「豚肉とじゃがいものほっこり煮」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、材料も作り方もシンプルなのに、手間をかけて煮込んだような仕上がりになる「豚肉とじゃがいものほっこり煮」です。他の食材に置き換えたアレンジも色々と楽しめるので作り方を覚えておくと便利ですよ♪
2022/05/06
2022/04/27
view
食材3つ!簡単だけどやみつきに...
記事一覧
休日のお昼ごはんにもおすすめ!...

豚肉とじゃがいものほっこり煮

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「豚肉とじゃがいものほっこり煮」です。

ダンナさんもお気に入りのおかずで、いろんな食材でアレンジをしながらリピートして作っています。

<アレンジ例>

豚肉⇒鶏肉に代えてみたり、

じゃがいも⇒大根やかぶに代えてみたり。

味付けも、シンプルなので、カレー粉をちょい足しして、カレースープにリメイクすることもできます。

材料も作り方も、すごーくシンプルだけど、手間をかけて煮込んだような仕上がりになるので、忙しい日にももってこいのおかずです!

「豚肉とじゃがいものほっこり煮」レシピ

豚肉とじゃがいものほっこり煮

材料(2人分)

豚こまぎれ肉…100g
じゃがいも…2個
しょうが…薄切り2枚分

水…1カップ
白だし…大さじ2
ごま油…小さじ1/2

作り方

1. じゃがいもは食べやすい大きさに切る。しょうがは千切りにし、水にさらす。

豚肉とじゃがいものほっこり煮

2. 鍋にじゃがいも・豚肉・しょうがを加え、ふたをしてひと煮立ちさせる。

豚肉とじゃがいものほっこり煮

3. グツグツ煮立ってきたら、弱火にしてふたをし、じゃがいもがやわらかくなるまで、10分ほど煮る。

豚肉とじゃがいものほっこり煮

お皿に盛り付けて、できあがりです。

ほっこりする優しい味なので、おだしまで飲み干したくなります(*^_^*)

しょうがも水にさらしてから使うことで、食べやすく仕上がります。

「豚肉とじゃがいものほっこり煮」の保存ポイント

豚肉とじゃがいものほっこり煮

・しっかりと火を通しましょう
・殺菌効果が期待できる「しょうが」を加えています

「豚肉とじゃがいものほっこり煮」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度
粗熱を取り、密閉容器に入れて保存しましょう。

豚肉の保存ポイント

豚肉とじゃがいものほっこり煮

・1回に使いやすい分量(今回は100g)に、薄く平たく小分けにして、冷凍保存します

・冷凍室でパッと取り出しやすいように、ひとまとめに保存袋に入れておくとよいでしょう

・わかりやすくマステに内容を書いて貼っておくとよいでしょう

豚肉の保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

豚肉とじゃがいものほっこり煮

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

食材3つ!簡単だけどやみつきに...
記事一覧
休日のお昼ごはんにもおすすめ!...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら