節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

定番野菜にベーコンを合わせて旨味アップ!「じゃがベーコン炒め」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回は、ストック率の高い定番野菜「じゃがいもと玉ねぎ」に、香ばしく焼いたベーコンを組み合わせた「じゃがベーコン炒め」の作り方を教えていただきます。思い立った時にすぐに作れるので、作り方を覚えておくと何かと役立ちますよ♪
2022/01/21
2022/01/24
2,081 view
少ない材料で作れるめちゃうまお...
記事一覧
あると便利なストックおかず♪わ...

じゃがベーコン炒め

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「じゃがベーコン炒め」です。

焼いたベーコンのおいしさは、じゃがいもや玉ねぎにぴったり♪
↑想像しただけでおなかがすいてきますー!

今回は、家によくある定番野菜のじゃがいも&玉ねぎ。
そこに、ベーコンを合わせて旨味増し増しのレシピをご紹介します♪

火の通りに時間がかかるじゃがいもは、電子レンジで下ごしらえしました。
ほくほくのじゃがいもに、焼いたベーコン、にんにくの香りも加わって食欲がそそられます。

素材のおいしさを活かしたシンプルな副菜。お弁当おかずにもおすすめです。

「じゃがベーコン炒め」レシピ

じゃがベーコン炒め

材料:4人分

じゃがいも…小ぶりサイズ4個
玉ねぎ…1/2個
にんにく…1かけ

ベーコン…100g

オリーブ油…少々

塩・こしょう…少々
トッピング用 粗挽きこしょう…少々

作り方

1. じゃがいもは一口大、玉ねぎ・にんにくは薄く、ベーコンは1cm幅に切る。2. じゃがいもは耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で4分程度加熱する。じゃがベーコン炒め

2. じゃがいもは耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で4分程度加熱する。

じゃがベーコン炒め

3. フライパンにオリーブ油を薄くのばし、にんにく・ベーコンを加えて炒める。焼けたらいったん取り出す。

じゃがベーコン炒め

4. 空いたフライパンに玉ねぎを入れて炒める。火が通ってきたら、下ごしらえしたじゃがいもを入れて炒める。

じゃがベーコン炒め

5. 全体に火が通って油がなじんだら、取り出したベーコンとにんにくをフライパンに戻して炒め、塩・こしょうをする。

じゃがベーコン炒め

皿に盛り、お好みで粗挽きこしょうをトッピングしたらできあがりです。

「じゃがベーコン炒め」の保存ポイント

じゃがベーコン炒め

・しっかりと火を通しましょう

「じゃがベーコン炒め」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度
・冷凍保存:2週間程度

※冷凍保存は、できなくはないですが、じゃがいもの食感が少し変わります

ベーコンの保存ポイント

じゃがベーコン炒め

・使いやすい大きさに切って、ラップで包んでおきましょう

・何を保存したか分かるように、マスキングテープに書いて貼っておくとよいでしょう

ベーコンの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

じゃがベーコン炒め

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

少ない材料で作れるめちゃうまお...
記事一覧
あると便利なストックおかず♪わ...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら