節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

フライパンひとつで♪家族が喜ぶ大満足おかず「じゃがいもと鶏肉の照り煮」

ストックおかずの達人・武田真由美さんのフーディストノート公式連載。今回は、甘辛い味付けがごはんに良く合う、「じゃがいもと鶏肉の照り煮」をご紹介いただきます。鶏肉から出る旨味を吸い込んだじゃがいもが絶品で、家族が喜ぶこと間違いなし!真由美さんのご家庭でも大人気というストックおかず、ぜひ作ってみてくださいね!
2021/08/20
2021/08/15
26,562 view

じゃがいもと鶏肉の照り焼きこんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「じゃがいもと鶏肉の照り煮」です。甘辛い味付けはごはんにぴったり!

鶏肉から出る旨味を吸い込んだじゃがいもが絶品で、お箸が進むこと間違いなしのストックおかずです。

じゃがいもも鶏肉も、どちらもリーズナブルな節約食材なので、材料費は1人あたり約100円。お財布にも優しい手軽でお得なひと品です。

火の通りに時間がかかるじゃがいもは、電子レンジを使って下ごしらえしておきましょう。鶏肉を焼いている間に、電子レンジを使って、じゃがいもにある程度熱を通しておけば時短が叶い、15分程度で調理可能です。

ほくほくのじゃがいもと甘辛味の鶏肉、わが家で大人気のストックおかずです。

「じゃがいもと鶏肉の照り煮」レシピ

じゃがいもと鶏肉の照り焼き

調理時間と材料費

調理時間目安:15分程度
材料費:1人あたり100円(底値計算)

材料:2人分

鶏もも肉…200g
じゃがいも…2個
しょうが…薄切り3枚分
刻みねぎ…適量

Aしょうゆ・酒・砂糖…各大さじ1

ごま油…小さじ1

作り方

1. 鶏肉・じゃがいもは食べやすい大きさに切る。しょうがはみじん切りにする。じゃがいもは、耐熱ボウルに入れてラップをし、電子レンジ(600w)で3分加熱する。
じゃがいもと鶏肉の照り焼き2. フライパンにごま油を熱し、しょうがをサッと炒め、香りが出たら鶏肉を加えて片面焼く。
じゃがいもと鶏肉の照り焼き3. ひっくり返して、下ごしらえしたじゃがいもを加え、ふたをして弱めの中火で5分程度蒸し焼きにする。
(時々、かき混ぜて焦げ付かないように気をつけましょう)
じゃがいもと鶏肉の照り焼き4. 合わせたAを流し入れ、汁気を煮詰めながら、しっかりと火を通す。
じゃがいもと鶏肉の照り焼きじゃがいもと鶏肉の照り焼き

↑このくらいまで煮詰めます。

お皿に盛り、お好みで刻みねぎトッピングして完成です。

「じゃがいもと鶏肉の照り煮」の保存ポイント

じゃがいもと鶏肉の照り焼き・殺菌効果が期待できる「しょうが」を加えています
・しっかりと火を通しましょう

「じゃがいもと鶏肉の照り煮」の保存期間の目安

・冷蔵保存:2~3日程度

冷凍保存はできなくはないのですが、じゃがいもの食感がボソボソしてしまい、あまりおすすめできません。冷蔵保存で食べきりましょう。

しょうがの保存ポイント

じゃがいもと鶏肉の照り焼きじゃがいもと鶏肉の照り焼き

・しょうがはみじん切りにします

・アルミカップに1回分ずつ小分けにのせ、包みます

・保存袋に入れてひとまとめにしておきましょう
(バラバラに冷凍室へ保存すると、管理がしづらいので、まとめておくようにしましょう。)

しょうがは、少しだけ使ってとりあえず野菜室へ…としてしまうと、そのまま忘れて次使うときに「しまった~!」と残念な状態になってしまうことも…。早めに冷凍保存しておくと、無駄なく食べきることができます。

しょうがの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

じゃがいもと鶏肉の照り焼き

しょうゆ・酒・砂糖を合わせた味付けは、ほかの食材でもアレンジできます。

じゃがいもは、さといも・さつまいも・れんこんなどに代えても大丈夫です。鶏もも肉は、豚こま切れ肉・豚バラ肉に代えてもおいしいです。ぜひ、お試しください♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。楽しみにしていただけると嬉しいです♪

食材3つ、5分で完成!火を使わな...
材料はたった4つ!火を使わずに...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事