フーディストノートアプリ

気づくと残りがちなウスターソースは、このレシピで消費しましょう!

気づくと残りがちなウスターソースは、このレシピで消費しましょう!
サラッとしていて、酸味と独特のスパイス感が特徴のウスターソース。和洋中のさまざまなレシピで隠し味的に活躍してくれるものの、なかなか使い切れず、冷蔵庫の隅で忘れ去られていることもしばしば…。今回は、そんなウスターソースをおいしく消費するレシピを集めました!
フーディストノート
フーディストノート
2022/02/20
2022/02/19
view

材料3つ、レンジ5分でおいしい鶏肉おかず

鶏もも肉にウスターソースと砂糖をかけたら、あとは電子レンジで5分。加熱することでウスターソースのツンとした感じがとれ、大人も子どももつい箸がのびる鶏の煮物が完成です。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにも♪

焦がしウスターソースの香りがたまらない!

戻した切り干し大根を、ちくわ、お好みの野菜と炒めたら、ウスターソースと切り干し大根の戻し汁で仕上げます。うま味たっぷり、ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもぴったりですよ。マヨネーズを添えて、味変しながら食べるのもおいしい!

鶏むね肉もウスターソースでおいしく♪

白菜と鶏むね肉の炒め煮にも、仕上げにウスターソースをプラス。調味料はウスターソースと鶏ガラスープの素だけのとってもシンプルなレシピですが、驚くほどコクうまな一品に!鶏肉はもも肉でもOKです。

スパイシーな風味はキーマカレーにも◎

スパイシーでうま味がギュッと詰まったウスターソースは、ご飯がすすむキーマカレーをひと味おいしくしてくれます♪ご飯以外にもパスタやうどんと合わせたり、サンドイッチのフィリングに使ったりするのもおすすめですよ。

ウスターソースでおいしいパスタも!

余ったワンタンの皮とこんにゃくがあったら、ウスターソースをたっぷり入れてパスタにリメイク!焼いたワンタン皮のパリパリ感とこんにゃくの食感がいいアクセントになります。パスタはうどんや中華麺にアレンジしてもおいしそう♪

フルーツや野菜のうま味がたっぷり。さらに、お酢がお肉をやわらかくしたり、香辛料が風味のアクセントになったりと、ウスターソースはとっても使える調味料。ご紹介したレシピを参考に、活躍の場を広げてみてくださいね!

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

新着記事