たんぱく質たっぷり!ブロッコリーと鶏むね肉の箸がすすむマヨ味おかず

たんぱく質たっぷり!ブロッコリーと鶏むね肉の箸がすすむマヨ味おかず
健康のため、美容のために摂りたい!と、ますます注目のたんぱく質。そういえば、たんぱく質の摂取を意識したお菓子や飲み物なども増えましたね。そこで今回は、筋トレをしている人にも人気のたんぱく質食材、鶏むね肉とブロッコリーを一緒に、おいしく食べられるレシピを集めました。味の決め手は、みんなが大好きなマヨネーズ♪
フーディストノート
フーディストノート
2022/02/09
2022/02/08
view

ピリ辛ソースでおつまみにも◎

マヨネーズといえば、明太子を混ぜた明太マヨも鉄板の味付け!しっとりジューシーな鶏むね肉にピリ辛ソースがよく絡んで、ご飯もお酒もすすみますね。半熟卵をプラスすれば、濃厚なうま味も、たんぱく質もマシマシに♪

フライパン1つでできる!

ブロッコリーをフライパン蒸しにしたら、同じフライパンで鶏むね肉をマヨネーズ焼きに。最後に2つを炒め合わせれば、フライパン1つでコクうまな一皿が完成です。仕上げにまわしかけるしょうゆの香ばしい風味で、作っているうちからお腹が空いてきますよ♪

マヨネーズ×カレー粉でお子さんウケも◎

マヨネーズにカレー粉と砂糖を合わせたカレーマヨソースは、お子さんウケも抜群です!片栗粉をまぶした鶏むね肉は、まず弱火で8割くらいまで火を通して、ソースを入れてから完全に火を通すのがおいしく仕上げるコツ。

にんにくマヨ風味の鶏むね肉が絶品です

こちらもフライパン1つで仕上げるレシピ。にんにくマヨで下味をつけた鶏むね肉は、やわらかジューシーで絶品です!にんにくの風味も食欲をそそります。

甘めのソースで箸がすすむ時短おかず!

ブロッコリーをレンチンしている間に、鶏むね肉をフライパンで焼いて、マヨネーズとケチャップを合わせたオーロラソースで和えるだけ。同時進行で調理がすすめられる時短レシピです。甘めのソースで、鶏むね肉もブロッコリーももりもり食べられますよ!

鶏むね肉はお酒か片栗粉、あるいはそのダブル使いで下ごしらえをすれば、火を通してもしっとり!野菜の中ではたんぱく質が豊富なブロッコリーも、フライパン蒸しやレンジ蒸しなら手軽なばかりか豊富な栄養を逃さず、本来の甘みも楽しめます。おいしくて体も喜ぶ鶏むね肉とブロッコリー。飽きずに食べられるよう、いろいろな味付けを覚えておきたいですね。

この記事のキーワード
関連記事
新着記事