お弁当の中でお正月気分を味わえる!「初弁当」のアイデア5選

お弁当の中でお正月気分を味わえる!「初弁当」のアイデア5選
2022年最初に作るお弁当は、いつもより少し華やかにしてみませんか?今回はInstagramで見つけた、お弁当の中でお正月気分を味わえるアイデアをご紹介!お正月にちなんだ飾り付けや、縁起が良さそうなおにぎり、干支を表現したものなどさまざまです。素敵な一年になるよう、お弁当からも元気をもらいましょう♪
フーディストノート
フーディストノート
2022/01/01
2021/12/28
view

とっても豪華!おせち料理風「初弁当」

おせち料理をお弁当の中にギュッと詰めた「初弁当」。ご親戚のお宅へ届けられたとのこと、素敵ですね!生ハムやスモークサーモンのお寿司に、紅白なますや伊達巻も入っています。黒豆はクリームチーズと交互にピックに刺してさらにおいしく食べやすく♪大根の羽子板やミニサイズの昆布巻もかわいらしいですね!どこから食べ始めようか迷ってしまいます。

富士山おにぎりからパワーをもらえそうな「初弁当」

ふっくらおいしそうな富士山おにぎりからパワーがもらえそうですね!おにぎりに添えてあるお花はにんじんでしょうか?初日の出のようにも見えて素敵です♪手前にある赤かぶ甘酢漬けもお花になっていて、新年らしさをプラスしていますね!

お正月モチーフがいっぱい!ちらし寿司で「初弁当」

ちらし寿司の上にお正月モチーフのおかずがのせてあって華やかですね!金粉を付けた黒豆にひょうたんの形をした卵焼き、松や菊の飾り切りも素敵です。ちくわといんげんで門松を作ったアイデアもいいですね!

門松のワンポイントがお正月気分の「初弁当」

初出勤日のお弁当。ふりかけご飯とおいなりさんのダブルになっているのが豪華です♪たくさんのおかずの片隅には小さくてかわいらしい門松が!ちくわにきゅうりとブロッコリーを詰めて、カニカマで作った赤い水引が巻いてあるのがキュートです。

今年の干支である「寅」のおにぎりで「初弁当」

2022年の干支は「寅」!というわけで、おにぎりを「寅」の形にしてみるのも楽しいアイデア。海苔を使って細かく模様を再現しているのがいいですね!少しずつ顔立ちに違いがあって、食べている間も楽しめそうですね。

***

年の初めに作るお弁当はちょっと特別なものにしたいですよね。ぜひ今回ご紹介したアイデアを取り入れてみてください。今年も笑顔が絶えない、すばらしい年になりますように♪

この記事のキーワード
関連記事
新着記事