山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん
山本ゆり
山本ゆりの簡単♪週末カフェ朝ごはん

から揚げがやたら好きな話と「ベーコンポテトコーンのピザトースト」で朝ごはん

簡単でおいしい朝ごはんのレシピをご紹介いただく山本ゆりさんのフーディストノート公式連載。今回は、じゃがいもとベーコンを食パンにのせて焼いたボリューム満点の「ベーコンポテトコーンのピザトースト」です。から揚げ愛についても語ってくださっているので、から揚げ好きの方はぜひ読んでみてくださいね♪
2021/11/20
2021/11/19
19,456 view

おはようございます。

週末カフェ朝ごはんの山本ゆりです。


数年前から薄々感づいてたんですけど、私から揚げがめちゃめちゃ好きなんです。

いやから揚げなんて大概の人が好きやと思うし、「私もー★」とか思ってると思うけど、たぶん貴方以上に好きやと思う。最後の晩餐候補の1つやもん。毎日食べても飽きないぐらい。もしかしたら1日2食から揚げでもいけそうな気がする(から揚げだけじゃなくて野菜とか他の食べ物ももちろん同時に摂取してもいいことな)。

現にあのレジ横に売ってるチキンが好きすぎて週1ぐらいのペースで食べてるし、冷凍のから揚げも食べてるし、手作りのから揚げも食べてるし、チキンナゲットとかから揚げの仲間たちも合わせてちゃんと統計取ったら月の半分くらい…は言い過ぎやけど、結構な量のから揚げを摂取してる自信がある(ちなみに全くいらん情報やと思うけど一応、ものすごい貧乳です)。

ただから揚げってどう考えてもカロリーも糖質も高いじゃないですか。だからこれでもセーブしてるし、夜ごはんがから揚げの時はご飯食べずにチューハイだけにしてるけど、許されるなら毎日のようにから揚げにマヨネーズつけて白ご飯頬張りたい。

かといって糖質の低いから揚げみたいな、高野豆腐をすりおろした衣とか、大豆のお肉のから揚げじゃちょっとダメなんです。それはそれで別モンとしておいしいけど、から揚げを食べたい時は君たちではない。そもそも鶏むね肉じゃ満足できない。鶏むね肉大好きやし、鶏むね肉のから揚げでもモスチキン的なノリやったら大好きやけど、から揚げが食べたい!って時はジューシーな鶏もも肉にサクサクの衣を口に求めてるんです。全力で脂を求めてる。

もうから揚げを心行くまで食べたいがためにジム通いたいわ。

でも、よくお店で「から揚げグランプリ最高金賞」って書いてるから揚げあるじゃないですか。

あれ、やたら多い気がするのは気のせいなんですかね。月1で開催されてるんかな。モンドセレクション並みに見る気がするわ。

と思って今ネットで「から揚げ 優勝」って検索したら予測変換に「から揚げ 金賞 多すぎ」って一番最初に出てきて笑ったわ。

まあ、全部おいしいし、金賞なんてなんぼあってもいいですからね。


そんな今日は


から揚げ


ではなくピザトーストです。

ベーコンポテトオープンサンドの完成写真上から

レンジで火を通したじゃがいも、ベーコン、コーンをのせたピザトースト。

ホクホクのじゃがいも、ベーコンの塩気、コーンの甘味がどう転んでもおいしいし、ボリューム満点です。35歳を超えてボリューム満点は全然求めてないけど。

あとは切ってかけただけサラダ。アボカドとレタスにたっぷりの粉チーズと市販のフライドオニオンをかけ、オリーブオイルと塩で。どっちもめっちゃ簡単なんで良かったら。

「ベーコンポテトコーンのピザトースト」のレシピ

ピザトースト斜め半分に切った断面のアップ

材料(1人分)

・食パン…1枚
・じゃがいも…小1個(80g)大きければ1/2個
・塩…少々
・ブロックベーコン…30g
・ホールコーン…大さじ1
・マヨネーズ、ケチャップ、ピザ用チーズ、好みで粗びき黒こしょう、ドライパセリ…各適量

作り方

1. じゃがいもは洗って水気がついたままラップに包み、電子レンジ(600W)で3分、裏返して1分ほど加熱する。ラップごと冷水にボチャンとつけ、粗熱が取れたら皮をむいて薄切りにし、塩をふる(塩大事)。ベーコンは8mm角の棒状に切る。

2. 食パンにマヨネーズ、ケチャップを塗って1とコーンをのせ、ピザ用チーズを散らす。

ベーコンポテトコーンのピザトースト

ベーコンポテトコーンのピザトースト

★薄切り玉ねぎ、輪切りピーマンを足すと、よりピザらしいです。

3.トースターでパンがこんがりするまで3~5分焼き、好みで黒こしょう、パセリをふる。

「アボカドとレタスの即席サラダ」のレシピ

アボカドとレタスの即席サラダ

材料(1人分)

・アボカド…1/2個
・レタス…2~3枚
・粉チーズ、フライドオニオン(私はIKEAのを使用しました)、オリーブ油、塩…各適量
・あればプチトマト…2個

作り方

1. アボカドは7mm幅に切る。レタスは洗ってちぎる。
※時間があれば、ザルで水気がついたまま冷蔵庫で冷やすとパリパリになります。即席でもなんでもないけど。

2. 合わせて器に盛って塩少々をかけて混ぜ、粉チーズとフライドオニオンを散らし、オリーブ油をひとまわしし、あればプチトマトを添える。

アボカドとレタスの即席サラダ

★ここだけの話、食べてる途中でマヨネーズ足しました。


良かったらまた作って、足りなかったらから揚げでも足してください。



よい週末を。



って毎回終わることにしよ(8年目にしてー!)。

ゆるゆる目玉焼き丼、豚汁、アボ...
この記事を書いた人
山本ゆり
山本ゆり

料理コラムニストとして活躍する3児の母。『syunkonカフェごはん』(宝島社)シリーズなどに代表される著書は、累計で700万部を超えるベストセラーに。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログから人気に火が付き、Twitter・Instagramではそれぞれ100万人を超えるフォロワーから支持を集めている。

 

<ブログ>
「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」

<Instagram>
山本ゆり(@yamamoto0507)

<Twitter>
山本ゆり(@syunkon0507)

 

※山本ゆりさんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
山本ゆりさんのこれまでの記事
関連記事