筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」
筋肉料理人
筋肉料理人の絶品「鶏肉レシピ」

ボリュームたっぷりなのにヘルシー!「鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め」

鶏もも肉や鶏むね肉をはじめとした、使い勝手の良い人気食材「鶏肉」の絶品レシピをご紹介いただく筋肉料理人さんのフーディストノート公式連載。今回は、ボリュームたっぷりなのにヘルシーな「鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め」を教えていただきます。鶏むね肉は下処理をしてから炒めるのでパサつきなし。食べるほどに旨味を感じるレシピです。
2021/07/05
2021/07/30
3,574 view

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!

今日ご紹介する料理は「鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め」です。

鶏むね肉を細く切り、加熱しても固くならないよう下処理をすることでパサつきなしの仕上がりに!味付けにはオイスターソースと豆板醤を使います。

もやしのしゃきっとした食感に、にらの刺激と旨味が加わって、ご飯のおかずにも、お酒のつまみにもいける料理になります。

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

材料2人分

鶏むね肉…200g
にら…1束
もやし…1袋
豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1/2
ごま油…小さじ2

A
片栗粉、日本酒…各小さじ2
鶏がらスープの素…小さじ1/3
おろしにんにく…小さじ1/4
黒こしょう…適宜

B
オイスターソース…小さじ2
しょう油…小さじ1
みりん…小さじ2
おろしにんにく…小さじ1/4

作り方

1. 鶏むね肉は1㎝の厚みに切り、それを1㎝幅の棒状に切ります。これをポリ袋に入れ、Aを加えて口をとじ、手で揉んで調味料を馴染ませます。

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

2. にらは5㎝幅程度の大きさに切り、根元の太い部分を別にしておきます。Bを混ぜ合わせておきます。

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

3. フライパンにごま油を入れて中火にかけ、豆板醤と1の鶏むね肉を入れ、ほぐしながら炒めます。ほぐれてきたら、にらの根元を加え、鶏むね肉に熱が通ったら、もやし、にらの葉を加え、混ぜ合わせたBをかけて強火で炒めます。

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

たれが馴染んだら「鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め」の完成です!。皿に小高く盛り付けます。

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め

鶏むね肉は、細く切っていますが下処理をしてから炒めているのでパサつきなし。にらの根元は先に入れて炒めるので焼き目がつき、独特の香ばしさが出ます。

その後にもやしとにらの葉を炒めるので、もやしの食感はシャキシャキ、にらの葉にはフレッシュな風味が残っています。

全体的に薄味ですが、鶏むね肉に下味をしているので、食べるほどに旨味が出てきて、これで丁度いいなと感じると思います。「鶏むね肉のオイスターにらもやし炒め」、ぜひお試しください。

火を使わないから暑い時期でもら...
本格焼鳥のような味わいをオーブ...
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
筋肉料理人さんのこれまでの記事
関連記事