何本でも食べられちゃう!「じゃばらきゅうり」でビールがすすむ!

何本でも食べられちゃう!「じゃばらきゅうり」でビールがすすむ!
じゃばら状に切り込みを入れて調味料に漬けたきゅうりは、味が中までよくしみてビールのおつまみにピッタリ!シャキッとした食感も楽しめ、止まらなくなるおいしさです。さっそく、いろいろな味付けのじゃばらきゅうりをご紹介しましょう。
wasante
wasante
2019/08/01
2021/10/07
view

じゃばらきゅうりのラーポン漬け

じゃばらきゅうりをめんつゆとポン酢、ごま油などで和えれば、やみつきになる一品に。ラー油と糸唐辛子をふって、ピリ辛に仕上げます。

レシピをチェック!>>

じゃばらきゅうりのナムル風浅漬け

じゃばらきゅうりにごま油とにんにく、鶏ガラスープ等をもみ込んだ、即席漬けです。たっぷりとすりごまをふって召しあがれ。

レシピをチェック!>>

じゃばらきゅうりの昆布茶漬け

昆布茶と赤唐辛子だけでも、半日ほど漬けると味がしっかりなじみますよ。シンプルな味付けなので、肉料理などの箸休めにもオススメです。

レシピをチェック!>>

じゃばらきゅうりの甘酢漬け

山椒や唐辛子のピリッとした風味に、しょうがのさわやかな香りが甘酢漬けを引き立てます。甘酢が熱いうちに、きゅうりになじませるのがポイント。

レシピをチェック!>>

じゃばらきゅうりの塩昆布漬け

こちらは塩昆布とめんつゆ、ごま油で浅漬けにしたもの。唐辛子などは使っていないので、小さなお子さまでもパリポリ食べられますよ♪

レシピをチェック!>>

じゃばらきゅうりは味がよくしみるので、漬け込む時間が少なくてもおいしく食べられるのがうれしいですね。朝に材料をポリ袋などに入れてもみもみしておけば、夕食には食べごろ♪忙しい平日のあと一品にも重宝しますよ!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事