オーブンがなくてもOK!ぼくの「気張らないおやつ」
ぼく(@boku_5656)
オーブンがなくてもOK!ぼくの「気張らないおやつ」

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

かわいいイラストで紹介するアイデアレシピが人気のぼくさんに、初心者さんでも気張らずに作れるオーブン不要のおやつレシピをご紹介いただく連載がスタート!第1回は、春にぴったりなおやつ「いちごのカスタードパイ」です。1枚のパイシートで高低差をつけるアイデアも必見です!
2024/04/01
2024/03/21
view
記事一覧

はじめまして!ぼく(@boku_5656)と申します。

自分は昔から、文字だけのレシピを読むのが本当に苦手でした。

この工程はいったいどんなことをしているのだろう…。
この焼き色はどのくらいなんだろう…。

そこで自分の経験(菓子業界で5年間→アニメ会社の背景美術で3年間)をいかし、イラスト多め+写真多めのレシピをSNSで発信するようになりました

最初のレシピ投稿から早くも11年目…。
このたび、フーディストノートさんで連載させていただくことになりました!
精一杯頑張って更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そんな記念すべき第一回目はパイシートを使ったおやつレシピです。

みなさんの中には「オーブンを持っていないからパイは作れない」とあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かにトースターでパイシートを使ったお菓子を作ると、パイ同士が重なっている部分がサクサクにならなかったりするんです。

「だったら、シートを重ならないように焼けばいいじゃない!」

ちょっぴりシートの使い方を変えてあげるだけで、まるでオーブンで焼いたかのようなサックサクのパイ生地が楽しめちゃう!
…ということで、本日のレシピはこちら。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」レシピ

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」レシピ

春が旬の甘酸っぱいいちご×クリーミーなカスタードをサックサクのパイ生地と合わせた絶品おやつ。

わが家には2人の男の子(3歳・5歳)がいるのですが、奪い合うように食べて大人の分はほとんど残りませんでした…笑

今回のカスタードはお手軽に電子レンジで作っています。
(小鍋で材料を加熱して練ってもOK◎)

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

今回は、トースターで焼いていますが、もちろんオーブンでも作ることができますのでご自宅にある家電に合わせて作ってみてください。

それでは、いってみよう~~~~!

分量

4個分/4人分

材料

A 卵…1個

A 砂糖…20g

A 薄力粉…大さじ1

・牛乳…200ml

B バニラエッセンス…2~3滴

B バター…5g

・11×18cmパイシート…2枚

・卵黄…1個分

・いちご…12粒

・生クリームやミント、粉糖など…お好みで適量

作り方

1. まずはカスタードを作っていきます。
耐熱ボウルにAを入れたらよ~く練り混ぜて…

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

なめらかになったら、牛乳を少量ずつ加え混ぜます

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

ここでドバッと入れちゃうと、均一に混ざりにくくなっちゃうからね~。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

2. 牛乳をすべて混ぜ終わったら、ラップをせずに500Wで2分加熱します

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

やげどに気を付けて取り出し、一度よ~く練り混ぜたら、再び2分レンチン!

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

3. 再度混ぜたら、Bを加えましょう!

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

バターとバニラエッセンスの風味がよいカスタードクリームの完成です。

今回はお菓子に使うのですが、焼いた食パンにたっぷり塗ってもおいしいので、ぜひ試してみてほしいです。また、もし余裕があったら一度細かい網で濾してあげると、なめらか~な仕上がりになるのでおすすめです。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

できあがったカスタードは、ぴっちり落としラップをして冷蔵庫で冷やしておきましょう!

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

落としラップをすることで、ラップに水滴がつかず、表面の乾燥も防ぐことができます。また、もし可能ならラップの上に保冷剤をのせて急速に冷やしてあげてください(実はカスタードって傷みやすい食材なのです)。

4. カスタードを冷ましている間に、パイ生地を焼いていきます。使用するのは11×18cmのパイシート2枚。それぞれを半分に切って正方形を4つ作ったら

包丁で、外側から1~1.5cmくらいのところに四角く切り込みを入れます。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

パイシートの土台を作る場合、本来ならパイシートを2枚重ねて高低差をつけるのですが、今回はトースターでもサックサクに焼けるように1枚で高低差を作っていこう~!という魂胆です。

5. 天板にクッキングシートを敷き、パイシートを並べたら、

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

切り込みの外側の部分に卵黄を塗りましょう。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

こうすることで焼き色がよくなるのですが、省いても作れます◎

6. それでは、トースターで15~20分、オーブンの場合は180℃で同じ時間加熱していきましょう!トースターの場合、少し焦げやすいのですが、もし必要以上に焦げてくるようでしたら、表面にアルミホイルを被せて焼いてあげてください。それ以上焦げなくなります。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

上手に焼けました~◎

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

7. 生地がアツアツのうちに、フォークやスプーンを使い、内側の四角い部分をつぶしましょう!

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

こうすると、ほら!パイシート1枚でもしっかり高低差ができるんです!!

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

8. 4つともすべて中央の部分をつぶしたら、冷やしておいたカスタードをスプーンで入れて(絞り袋にセットして入れると、見栄えもよくなります)

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

それぞれにいちごを3粒ずつのせて飾り付けます。今回は家にあった泡立て済みのホイップクリームもちょっぴり絞ってみました!

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

仕上げにミントをのせて、粉糖を振れば完成です!粉糖は泣かない(溶けない)ものを使うのがおすすめ。最近では100円均一でも扱っているのでよかったら覗いてみてください。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

粉糖を振ると一気におしゃれになりますよね…カッコいい…。

トースターでも焼けちゃう「いちごのカスタードパイ」

パイ生地はサックサク!カスタードはとろとろ~!そこにみずみずしいいちごが加わって「あれ?これお店で買ったのかな?」って錯覚するくらいおいしいです。

今回はカスタードクリームを入れましたが、これをクリームチーズにして冷凍チェリーをのせてもいいし、チョコを溶かし混ぜたカスタードとバナナを合わせても◎

とってもアレンジしやすいおやつパイなので、ぜひ自分好みの組み合わせを見つけてみてください。

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。それでは、またね。

記事一覧
お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
関連記事
ぼく(@boku_5656)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
ぼく(@boku_5656)さんのプロフィール
ぼく(@boku_5656)

イラスト料理研究家。かわいいイラストで紹介するアイデアレシピが人気を博し、第1回「料理レシピ本大賞 in Japan」のお菓子部門にて準大賞を受賞。最新刊『多幸感で満たされる~! ぼく流 禁断のスイーツ』(ワニブックス)を含め、全12冊の著書がある。

 

<X(旧Twitter)>
ぼく・イラストレシピ(@boku_5656)

ぼく◒レシピ試作垢(@bokun_bokun)

 

<Instagram>
ぼく・イラストレシピ(@boku_5656)

 

<YouTube>
ぼくマロ手間抜きレシピ

 

<ブログ>
BOKUの簡単ンまい飯ブログ

 

※ぼく(@boku_5656)さんへの取材・仕事依頼はこちら