フーディストノートアプリ

手軽に腸活スタート!大豆ヨーグルトを使ったアレンジレシピ

手軽に腸活スタート!大豆ヨーグルトを使ったアレンジレシピ
健康と美容のためここ数年、注目されている腸活。腸内環境を整えるにはバランスの取れた食事が大切になりますが、毎日続けていくのはなかなか大変ですよね。そこで今回は手軽に始められる大豆ヨーグルトを活用した腸活レシピ3点をご紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2023/09/29
2023/09/26
view

フジッコの「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」は大豆をまるごと使用しているため、食物繊維や大豆イソフラボンが豊富。乳酸菌と食物繊維を同時に摂ることができます。さらに乳成分不使用でコレステロールゼロという特徴も。酸味が控えめで自然な大豆風味なので毎日の料理はもちろん、スイーツなどにもアレンジがしやすいんです。

栄養たっぷり!大豆ヨーグルトのハニートースト

ハニートースト

材料(1人分)

まるごとSOYカスピ海ヨーグルト…150g
食パン(6枚切り)…1枚
はちみつ…適量
くるみ…適量

作り方

  1. 小さめのボウルにザルを重ねキッチンペーパーを敷いて「まるごとSOYカスピ海ヨーグルト」を入れる。ラップをかけて冷蔵庫で2時間ほど水切りをする(一晩置いてもOK) 。
  2. 食パンをトースターで焼き1を塗ってはちみつをかけ、くるみを砕きながらのせる。

とろ~りクリーミー♪大豆ヨーグルトのトマトスープ

トマトスープ

材料(4人分)

カットトマトの水煮(缶詰)…400g
玉ねぎ…150g
まるごとSOYカスピ海ヨーグルト…200g
オリーブ油…12g
顆粒コンソメ…9g
塩…適量
粉チーズ…適量
パセリ…適量

作り方

  1. オリーブ油で玉ねぎを炒める。柔らかくなり透き通ったところでカットトマトの水煮を入れなじませる。
  2. 1とヨーグルトを合わせてミキサーにかける。
  3. 顆粒コンソメと塩で味を調える。
  4. 上から粉チーズとパセリを振りかける。

片栗粉不要!大豆ヨーグルトのマイルド麻婆豆腐

麻婆豆腐

材料(2人分)

まるごとSOYカスピ海ヨーグルト…150g
豚ひき肉…100g
絹ごし豆腐…1丁
長ねぎ…1/2本
えのき…30g
しょうが…1/2片
ごま油…大さじ1
A 酒…大さじ1
A 鶏がらスープの素…小さじ2
A しょうが(すりおろし)…小さじ1
A 塩、こしょう…各少々
すりごま…適量
ラー油…適量

作り方

  1. 豆腐は1.5cm角に切る。長ねぎ、えのき、しょうがはみじん切りにする。
  2. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、長ねぎ、えのき、しょうがを入れて炒める。香りが立ったら豚ひき肉を加えて炒める。
  3. 肉の色が変わったらヨーグルト、豆腐、Aを加える。
  4. 沸騰直前に火を止めて器に盛り、すりごまとラー油をかける。

***

様々な料理に活用できる大豆ヨーグルト。まろやかでクリーミーな味わいなのでおみそ汁にちょい足ししたり、ソースにアレンジしたりと多彩なメニューが楽しめます。ぜひご家庭で試してみてくださいね。

 

まるごとSOYカスピ海ヨーグルト
まるごとSOYカスピ海ヨーグルト

贅沢に風味豊かな大豆をまるごと使用。豆乳では取り除かれるおからの食物繊維や、植物性たんぱく質、大豆イソフラボンが手軽に摂れます。酸味が控えめでクリーミーな食感、自然な大豆風味で食べやすいヨーグルトです。

画像提供・協力:フジッコ株式会社

 

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

「ヨーグルト」の人気ランキング
新着記事