筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

漬け刺身の納豆蕎麦

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「漬け刺身の納豆蕎麦」です。
2020/09/28
2020/09/28
view
ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ...
記事一覧
鶏むね肉の茄子味噌炒め

余った刺身で漬け納豆蕎麦009.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理は漬け刺身の納豆蕎麦です。パックのお刺身を漬けにし、納豆と合わせて蕎麦にトッピングします。刺身の漬け、納豆、蕎麦、それぞれ単体で食べて美味しいですが、それを合わせることでボリュームのあって、酒が飲める蕎麦になります。

刺身の漬けはもともと、漁師さんが船上で食べる賄い料理、もしくは保存するための料理だったそうです。魚をさばいてぶつ切りにし、しょう油と日本酒に漬け込む。そうすると刺身が脱水されて味が入り、脱水されるので旨味が増します。そして保存性が良くなります。味もしっかり入るので、これを丼飯にのっけるとご飯がどんどんいけます。ご飯に合うなら麺にも合うのは当然で、今回は納豆も合わせて蕎麦にトッピングします。

漬け刺身の納豆蕎麦

材料1人分
パック刺身 100g
納豆 1パック
卵黄 1個
蕎麦 1束
2倍濃縮麺つゆ、刻みねぎ、わさび 適宜

A
しょう油、みりん 各大さじ1
うま味調味料 一振り

作り方

1)刺身をボウルに入れ、Aを加えて混ぜます。冷蔵庫で30分から一晩、漬け込みます。※刺身はお好みのもので大丈夫です。半額シール付きの刺身で全然、OK!

余った刺身で漬け納豆蕎麦024.jpg


2)蕎麦をたっぷりの湯で、説明書に記載された時間茹で、ザルにあげて冷水にさらして揉み、水気を切っておきます。

余った刺身で漬け納豆蕎麦030.jpg


3)納豆に付属のタレを加えて混ぜます。1)の刺身をザルにあげて水気を切ってから納豆と和えます。

余った刺身で漬け納豆蕎麦027.jpg

余った刺身で漬け納豆蕎麦029.jpg

余った刺身で漬け納豆蕎麦032.jpg


4)蕎麦を皿に盛り付け、漬け納豆をのせます。中央に刻みねぎをちらし、卵黄を落とします。わさびを添え、お好みで2倍濃縮麺つゆを薄めずにかけて頂きます。※2倍濃縮麺つゆを薄めずにかけるのは、水っぽくなるのを防ぐためです。濃いので少量かけてください。

余った刺身で漬け納豆蕎麦003.jpg

余った刺身で漬け納豆蕎麦005.jpg

余った刺身で漬け納豆蕎麦013.jpg

漬け刺身の納豆蕎麦の完成です!漬けにした刺身は脱水されて旨味が強くなり、納豆と絡めると濃厚な旨味です。刺身一切れにわさびをつけ、納豆、蕎麦を少しみたいな感じで食べるといけます。私的にぬる燗の日本酒と合わせて飲みたいような味でした。もちろん、酒のつまみじゃなく、食事として食べても美味しいですよ。

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ...
記事一覧
鶏むね肉の茄子味噌炒め
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら