筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨサラダ

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「ブロッコリーとゆで卵のツナマヨサラダ」です。
2020/09/21
2020/09/21
view
かつおのチーズたたき、バルサミ...
記事一覧
漬け刺身の納豆蕎麦

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ009.jpg

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理はブロッコリーとゆで卵のツナマヨサラダです。半熟ゆで卵とブロッコリーのサラダですが、ツナ缶をドレッシング的に使い、仕上げにマヨネーズをディスペンサーを使って線引きするようにかけて作ります。まずは茹で卵から作っていきましょう。

半熟ゆで卵の作り方

1)たっぷりの湯を沸かします。塩と酢、少々を入れましょう。


2)卵は冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵を使います。卵には尖っている方と丸い方があります。丸い方に空気室(空気が入ってる)があるので、ここに画びょうを刺して穴をあけます。


3)穴をあけた冷たい卵を沸騰した湯に入れます。穴あきお玉など使って、静かに入れましょう。卵を入れたら最初の1分、菜箸で転がしながら茹でます。※こうすることで卵黄を中央に寄せます。


4)半熟にする場合は10分茹でたところで、流水を使って急冷しましょう。※冷たい卵を熱湯に入れる、茹でた熱い卵を冷水に入れる。温度差を利用して殻をむきやすくします。

これで卵黄がとろりとした半熟のゆで卵のできあがりです。殻もめっちゃ、むきやすいですよ。これを使ってツナマヨサラダを作ります。

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨサラダ

材料 2人分

ブロッコリー 150g
半熟ゆで卵 1個
ツナ缶(ノンオイル小) 1缶
玉ねぎ 1/4個
ミニトマト 6個
マヨネーズ 適宜

A
しょう油 小さじ1
酢 大さじ1
おろしにんにく 小さじ1/4
黒こしょう 適宜

作り方

1)ブロッコリーは小房に切り分け、茹でるか電子レンジ加熱しておきます。電子レンジ加熱の場合は、耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジ600wで2分30秒加熱し、加熱後、バットに移して広げ、うちわで風を当てて冷ましましょう。※こうすることで水っぽくなりません。

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ034.jpg


2)玉ねぎはみじん切りにして水に晒します。水気を切ったら、キッチンペーパーで包んで水けを吸い取ります。

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ039.jpg


3)ツナ缶は水けを軽く絞ってボウルに入れ、2)の玉ねぎ、Aと混ぜ合わせます。

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ042.jpg


4)ミニトマトを切り、ブロッコリー、3)と和えて皿に盛ります。


5)ゆで卵を8等分に切ります。(※切りにくいので、釣り糸を使って切りました。)半熟ゆで卵をサラダにトッピングし、マヨネーズで線を引いたら出来上がりです。

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ002.jpg

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨ011.jpg

ブロッコリーとゆで卵のツナマヨサラダの完成です!基本、玉ねぎとツナ缶を和えたノンオイルドレッシングで美味しく食べられます。ですが、半熟ゆで卵を一緒に食べるときは、やっぱりマヨネーズがあった方が一段美味しかったです。ご馳走感のあるサラダを、ゆで卵とツナ缶で作れるのでお試しください。

かつおのチーズたたき、バルサミ...
記事一覧
漬け刺身の納豆蕎麦
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら