フーディストノートアプリ

バレンタインにもおすすめ!専門店のチョコレートアイスで作るカフェ風スイーツ【かな姐さんのお取り寄せレシピ】

バレンタインにもおすすめ!専門店のチョコレートアイスで作るカフェ風スイーツ【かな姐さんのお取り寄せレシピ】
1から手作りするのも良いですが、お取り寄せのスイーツをアレンジすると、お店で出てくるような特別な一皿が手軽に完成しますよ♪今回は、チョコレート専門店のアイスクリームを使ったお取り寄せレシピをフーディストのかな姐さんにご紹介いただきます。
井上かなえ(かな姐)
井上かなえ(かな姐)
2023/01/16
2023/01/12
view

こんにちは、井上かなえ(かな姐)です。

オットは酒もたばこもギャンブルもやらないのですが、唯一の趣味がチョコレートを食べることでして、ケーキならザッハトルテ、食後のコーヒーのお供にはアーモンドチョコ、そして冷凍庫にはモ○王かパ○ムが定番。

仕事帰りにコンビニでチョコレートを使ったスイーツやアイスクリームを買って帰るのが趣味なので、我が家の冷蔵庫には常になんらかのチョコレート系おやつが入っていると言っても過言ではありません。

そんなチョコレート好きのオットに、ちょっと特別なチョコレートを食べさせてあげたくて、今回はこちらの専門店のアイスクリームを送っていただくことにしました。「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO」さんの「チョコレートアイス 6個入」です。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO チョコレートアイス 6個入/ショコラナビ

実はこちらのお店、わたしが東京出張のときにたまにお世話になっているホテルの1階に入っているチョコレート専門店で、チェックインのときにサービスでチョコレートをいただいたことがあるのですが、これがさすがのおいしさなのです。

あまりにおいしくて、お土産でケーキも購入して帰ったことがあるほどなのですが、なんとアイスクリームをお取り寄せできるなんて!

冷凍庫から出したてではなく、少し室温において、スプーンがすーっとなめらかに入るちょっと溶けかけたくらいがちょうど食べごろです。

これはアイスクリームというより、生チョコ?スプーンでひとさじ口の中に入れると、ビロードのようななめらかな舌触りで、そのままゆっくりふわっと溶けていくと生チョコを食べているような、極上のショコラテリーヌをいただいているような感じ。ふわ~ではなく、ふぁっ!って感じ。

パクパク食べるんじゃなく、けっこう大きめのひとさじを舌の上にのせて、溶けていくのをゆっくり楽しむ食べ方が正解な気がします!!

カカオの深いコクとちょうどよい心地よい甘み、まろやかな口当たり、すべてがちょうどよくて、これ以上でもダメ、これ以下でもダメって感じ。

今回はこちらを使って、バレンタインにもおすすめのスイーツを作ってみました。早速チョコマニアのオットに作ってあげたのですが、とても喜んでくれましたよ。

「チェリーの赤ワイン煮とチョコレートアイスのデザート」レシピ

分量

2人分

材料

チョコレートアイス1個

・食パン1枚

・バター20g

・お好みのフルーツ(今回は紅まどんなを使用)適量

・冷凍チェリー150g

・グラニュー糖大さじ2

・赤ワイン100ml

※チェリーの赤ワイン煮は全量で4人分くらい作れます。冷蔵庫に入れて1週間くらいは日持ちします

作り方

1. 小鍋に冷凍のチェリー、グラニュー糖、赤ワインを入れて弱火にかける。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO チョコレートアイス 6個入/ショコラナビ

2. 10分ほど煮て火を止める。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO チョコレートアイス 6個入/ショコラナビ

3. 食パンを食べやすく切り分ける。フライパンにバターを引いて中火にかけ、食パンを両面こんがりと焼いて取り出す。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO チョコレートアイス 6個入/ショコラナビ

4. お皿に3のパン、フルーツ、チョコレートアイスを盛り付け、チェリーの赤ワイン煮をお好みの量かける。

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO チョコレートアイス 6個入/ショコラナビ

チェリーの酸味と赤ワインの豊かな風味が、チョコレートのアイスと相性バッチリ!お店で出てくるみたいな特別な一皿になりました。チョコレート好きの方、ぜひお試しください。

井上かなえ(かな姐)さん
井上かなえ(かな姐)
3人の子どもたちとの日常をつづったブログが人気。リーズナブルで身近な素材を使った普段のおかずをはじめ、忙しくても手早く作れてきちんとおいしいレシピが支持されている。

<おとりよせネット連載>
かな姐さんのお取り寄せレシピ

<ブログ>
母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記

<Instagram>
井上 かなえ(料理研究家)(@kanae.inoue)

<Twitter>
井上かなえ(料理研究家)(@inokana0123)

<YouTube>
井上かなえ

※井上かなえ(かな姐)さんへの取材・仕事依頼はこちら

produced by おとりよせネットおいしいマルシェ

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

「おとりよせネット」の人気ランキング
新着記事