ぱおの15分でできる♪忙しい日の簡単スピードごはん
ぱお
ぱおの15分でできる♪忙しい日の簡単スピードごはん

クリスマスのメイン料理に♪フライパンで簡単「ローストチキン風」

忙しい日のスピードレシピをご紹介いただくぱおさんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、フライパンで簡単に作れる「ローストチキン風」です。さわやかなレモンしょうゆに、はちみつの甘さとバターのコク、鶏肉のうま味が加わったソースが絶品ですよ♪
2022/12/20
2022/12/14
view
旬の大根をおいしく消費!「大根...
記事一覧
半熟卵がとろ~り!「鶏肉とほう...

レモンバターチキン1

こんにちは、ぱおです。

クリスマスと言えば、鶏肉料理が定番ですね。

今日ご紹介するのはクリスマスにぴったりな、ローストチキン風のレシピです。

フライパンで焼いたチキンソテーに、はちみつレモンしょうゆ×バターを加えてからめたパンチのあるさわやかな味で、はちみつレモンの甘酢っぱさであっさりと食べられます。

パンにもご飯にも合うので、クリスマスパーティーに大活躍ですよ。

オーブンいらずで作れるのでぜひお試しくださいね。

「フライパンで簡単ローストチキン風!はちみつレモンしょうゆソース」レシピ

調理時間

15分

分量

2~3人分

材料

鶏もも肉…2枚

塩こしょう…少々

Aしょうゆ、レモン汁…各大さじ2

Aはちみつ、酒…各大さじ1

Aバター…10g

オリーブオイル…小さじ1

レモンスライス…2~4枚

作り方

1. 鶏もも肉は筋切りし、平に伸ばし、1枚を半分に切る。塩こしょうをふる。

レモンバターチキン2

2. フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の皮面を下にして中火で焼く。途中キッチンペーパーで余分な油をふき取り、時々ヘラなどでぎゅっと押さえ、こんがり焼き色がついて、周りが白っぽくなったら裏返す。

レモンバターチキン9

レモンバターチキン3

3. ふたをしてやや火を弱め、3分くらい蒸し焼きにする。

4. ふたを外してAとレモンスライスを加え、スプーンでたれをお肉にかけながら煮詰め、とろみがついて、つやがでたらこしょうで味を引き締める。

※レモンはさっと煮たら取り出しておく

レモンバターチキン4

お肉にたれがからんだらできあがり~~!!

レモンバターチキン5

じゅわ~~~っと肉汁が溢れます(^^♪

レモンバターチキン6

レモンバターチキン7

鶏もも肉は半分に切って焼いているので焼き時間が短縮されます。

家族にも大人気のはちみつレモンしょうゆ味のローストチキン風でした~!

今日も最後までご覧くださりありがとうございます。

旬の大根をおいしく消費!「大根...
記事一覧
半熟卵がとろ~り!「鶏肉とほう...
関連記事
ぱおさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
ぱお
ぱお

群馬県在住の料理研究家。幼い頃から栄養士の母の元で料理を学び、腕を磨く。ブログやSNSではおうちで簡単・時短で作れるほったらかしごはんなど、忙しい日でもパパッと作れるレシピを毎日配信中。カラフルで華やかな料理に定評があり、現在は企業レシピの開発や雑誌・ウェブの連載、イベント講師などで活躍中。

 

<ブログ>
「ぱおオフィシャルブログ~ぱおの簡単おうちごはん~」

<Instagram>
ぱお(@paogohan)

 

※ぱおさんへの取材・仕事依頼はこちら