マンネリ打破!いがらしかなさんの「ほうれん草」レシピで休日ランチ♪

マンネリ打破!いがらしかなさんの「ほうれん草」レシピで休日ランチ♪
ほうれん草は旬の冬の時期が一番栄養価が高く、旨みも甘みもたっぷり。でも和え物やお浸しに使うことが多くてマンネリ化しがち…という方は、野菜料理家のいがらしかなさんのレシピを試してみて!ホットケーキやキッシュなど、休日のランチにぴったりのおしゃれな一品が作れますよ♪
フーディストノート
フーディストノート
2022/12/27
2022/12/21
view

ほうれん草のホットケーキ

ほうれん草をミキサーにかけ、生地に混ぜ込んで焼けば色鮮やかなホットケーキの完成!ほうれん草が苦手なお子さんも、これならおいしく食べられそうです。

ほうれん草のクロックマダム

ほうれん草入りのホワイトソースとハムをパンにはさみ、チーズと卵をのせて焼き上げます。卵黄をとろ〜りからめて召し上がれ♪

ほうれん草クリームチーズのトースト

クリームチーズにほうれん草をまぜ、こんがり焼いたトーストにぬるだけ。朝から野菜の栄養がしっかりとれて、元気よく一日がスタートできそう!

サーモンとほうれん草とクリームチーズのキッシュ

「わが家のホームパーティーではすっかり定番メニュー」というごちそうキッシュ。サーモンとほうれん草の相性がよく、彩りもばっちりです。

ほうれん草のキーマカレー

ルウは使わずカレー粉で作るので煮込み不要。炒めるだけですぐできる、時短キーマカレーです。パンやナンにもよく合いますよ。

いがらしかなさんのレシピなら、ほうれん草をいろいろなメニューに活用できそう!旬のおいしい時期に、ぜひ試してみてくださいね。

いがらしかなさん
いがらしかなさん

結婚を機に農家で野菜作りに携わり、野菜料理が大好きになる。現在は旬の野菜たっぷりの簡単レシピを発信する野菜料理家として、書籍、WEB、企業向けのレシピ開発、フードスタイリング、撮影、コラム執筆など行う。著書に『おいしく長く楽しめる!収穫野菜の保存テク&レシピ』(ナツメ社)、電子書籍『ワインに合う!新じゃが&じゃがいもの簡単レシピ10(YASAI&WINE)』(Kindle版)。

<ブログ>
「農家のレシピ帳」

<Instagram>
いがらしかな(野菜料理家)(@tokyo831_com)

※いがらしかなさんへの取材・仕事依頼はこちら

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「ランチ」の人気ランキング
新着記事