これ、ぜ~んぶ「大学芋」!いつもと違うアレンジしてみませんか♪

これ、ぜ~んぶ「大学芋」!いつもと違うアレンジしてみませんか♪
秋に食べたい食材のひとつ、さつまいもを使った「大学芋」。子どものおやつにはもちろん、お酒のおつまみにもなる優秀なメニューですよね。そんな大学芋をいつもと違ったアレンジで楽しんでみませんか?Instagramの投稿より、魅力的なアイデアをご紹介します!
shimamu
shimamu
2022/11/04
2022/11/18
view

甘くて幸せな香りにうっとり♪「メープルシロップの大学芋」

大学芋を作るとき、砂糖やはちみつで甘みをつけることが多いですよね。こちらはメープルシロップとひとつまみの塩を加えるのがポイント。塩が味をグッと引き締めてくれるんです!乱切りにしてから素揚げにしているので、さつまいものホクホク感が堪能できますよ♪

みそでコクうま!「スティック大学芋」

ごはんのおかずやおやつ、お弁当の隙間埋めとしてもぴったりな、みそ味の大学芋はいかがでしょうか。みそのコク深さとさつまいもの自然な甘さがマッチ!白みそを入れればまろやかに、合わせみそなら田楽風の味わいが楽しめるそうですよ♪

砂糖のドレスをまとった「カリカリ大学芋」

砂糖を結晶化させて、純白のドレスをまとわせたような大学芋。味付けにはお砂糖と水、油さえあればOK!思い立ったらすぐに作れて素敵ですよね。砂糖のカリッとした食感がクセになりそう♪

サクサク食感がたまらない♪「くるくる大学芋」

薄くスライスしたさつまいもを、くるくると巻いて作った大学芋。サクサクとした食感でつい食べ過ぎてしまいそう♪見た目のインパクトもあるので、子どものおやつに出してあげれば大喜び間違いなしですね!

***

さつまいもの甘さを存分に味わえる大学芋。アレンジを加えていつもと違う味わいを楽しんでみてください♪大学芋の新しい魅力が発見できるかもしれませんよ!ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
「さつまいも」の人気ランキング
新着記事