節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

簡単でヤミツキになる!きゅうりの塩麹漬け

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「簡単でヤミツキになる!きゅうりの塩麹漬け」です。
2021/06/04
2021/08/01
627 view

DSC_1066.JPG

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。

6月に入ると、梅干しを漬ける準備を始めようかなと思ったり、果実酢をつけようかなと思ったり、おうち仕事が楽しみたくなります。
毎年、梅干しの漬け方もかえてみて、おいしさを探してみるのも楽しみの一つです。
初めて漬けたときは、教わったとおり”本格的”に作りましたが、年々自己流をプラスして、今ではちょっぴりズボラな作り方になっています(*^_^*)

今年の梅仕事、明日あたりから始めようかな♪



さて!
今回のストックおかずです。
わが家でヤミツキになるおかずのひとつ、きゅうりの塩麹漬けです。



きゅうりの塩麹漬け
DSC_1065.JPG


【材料:2人分】

きゅうり…2本


しょうがの絞り汁…小さじ1/4程度
塩麹…大さじ1と1/2
みりん…大さじ1


1:きゅうりは切り込みを入れながら1センチ厚に切る。
DSC_1026.JPG


このくらいの切り込みを入れます


DSC_1027.JPG




2:保存袋に、きゅうり・Aを加えてよくもみこむ。
DSC_1029.JPG





【ストックおかずの保存のこと&きゅうりの保存のこと】
DSC_1030.JPG


日持ちするように、殺菌効果が期待できるしょうがを加えています。

※保存期間の目安

冷蔵保存:3日程度


きゅうりをたくさん買ったとき(特売で1キロ入りなどの大容量を買ったとき)や、お裾分けでたくさんいただいたとき、きゅうりの保存としても、この塩麹漬けを作ります。

副菜として、単品で使ってもOK。
サラダのきゅうりとして使ってもOK。
ハムなどの加工品と合わせてもおいしいです。





DSC_1064.JPG


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみにしていただけると嬉しいです♪


あると便利な“ほうれん草と油揚...
そのまま食べても、アレンジして...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事