節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

そのまま食べても、アレンジしてもおいしい!「しめじとしそのバター醤油炒め」

一年を通して安定した価格で買えることができるきのこ類。ヘルシーな食材でもあるので積極的にメニューに取り入れたいですよね♪今回は、ストックおかずの達人・武田真由美さんに、しめじが苦手…という方でもおいしく食べられる「しめじとしそのバター醤油炒め」レシピをご紹介いただきます。しいたけやエリンギでも作れるのでご自宅にあるもので作ってみてくださいね!
2021/06/11
2021/08/01
3,265 view

しめじとシソのバター醤油炒め

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

ダンナさんは野菜があまり得意ではなく、いろいろと苦手な野菜がありますが、中でも、しめじはけっこう苦手なようです。そんなダンナさんも食べられるのが、今回の「しめじとシソのバター醤油炒め」です。

しめじをしいたけやエリンギやマイタケに置き換えることもできるので、家にあるきのこを使ってもOKなおかずです。

「しめじとしそのバター醤油炒め」レシピ

しめじとシソのバター醤油炒め

材料:2人分

しめじ…1パック分
しそ…3枚
しょうがの絞り汁…小さじ1/4程度
バター…5g
しょうゆ…小さじ1
塩・こしょう…各少々
オリーブ油…小さじ1

作り方

1. しめじは小房に分ける。しそは千切りにする

しめじとシソのバター醤油炒め

2. フライパンにオリーブ油を熱し、しめじを炒め、火が通ってきたらしょうがの絞り汁をかけて炒め、バターを加えて炒める

しめじとシソのバター醤油炒め

3. しそを加え、塩・こしょうをかける。仕上げにしょうゆを加えて炒める

しめじとシソのバター醤油炒め

しめじとシソのバター醤油炒め

単品おかずとしてだけでなく、パスタに絡めて和風パスタに仕上げたり、豆腐にのせて冷や奴の具にしてもおいしいです♪

「しめじとしそのバター醤油炒め」の保存ポイント

しめじとシソのバター醤油炒めの保存ポイント

・日持ちさせるために、しっかりと火を通しましょう
・殺菌効果が期待できるしょうがも加えています

「しめじとしそのバター醤油炒め」の保存期間の目安

冷蔵保存:2~3日程度(熱を取り保存容器に入れましょう)
冷凍保存:2週間程度(熱を取り小分けにラップで包みましょう)

しその保存ポイント

しその保存ポイント

しその保存ポイント

しその保存ポイント

・しそを水洗いします。サッとふって水気を飛ばし、キッチンペーパーで包みます

※キッチンペーパーをぬらしてしそを包もうとすると、キッチンペーパーが破れてしまうことがあるので、しそをぬらしてサッと水気を飛ばしてから、キッチンペーパーで包むと、破れにくいです

・キッチンペーパーで包んだら、ポリ袋に入れて口を閉じます

・中身が何か分かるように、マスキングテープにしそと書いておくとよいでしょう

しその保存期間の目安

冷蔵保存:7日程度(しその鮮度や季節によっては10日程度シャキッとしています)

しめじとシソのバター醤油炒め

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

簡単でヤミツキになる!きゅうり...
シンプルな作り方でお手軽!「豚...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事