節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

あると便利な“ほうれん草と油揚げの白だし和え”

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「あると便利な”ほうれん草と油揚げの白だし和え”」です。
2021/05/28
2021/08/01
120 view

DSC_0944.JPG

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。


梅雨入りして、雨が続いていましたが、晴れ間が出るタイミングで、夏物への衣替えも冬布団の片付けも無事完了☆
夏物と春物が混在している上に、梅雨時のジメジメが重なっていましたが、やっとスッキリした気がします。
次は、梅雨対策でお部屋をスッキリさせたいです(*^_^*)




さて!
今回のストックおかずです。


【ほうれん草と油揚げの白だし和え】
DSC_0942.JPG

【材料:作りやすい分量・4人分】

ほうれん草…1束
油揚げ…1枚

A
砂糖・しょうゆ…各小さじ1
白だし…大さじ2
しょうがの絞り汁…小さじ1/4




1:ほうれん草は茎の方を小さめに、葉先はざく切りにする。油揚げは、小さめの食べやすい大きさに切る。
DSC_0932.JPGDSC_0931.JPG




2:フライパンの深さ半分くらいまで水を入れて沸かし、ほうれん草・油揚げを入れて加熱し、ほうれん草がしんなりしてきたら、ザルに出し、冷水で冷まして、水気をしっかり絞る。
DSC_0933.JPG




3:ボウルにAを混ぜ、2のほうれん草を加えて混ぜる。
DSC_0934.JPGDSC_0935.JPG



副菜として食べるだけでなく、おみそ汁の具としても使っています。
おみそ汁に使うときは、お椀の中に「ほうれん草と油揚げの白だし和え」・みそを入れて、湯を注ぐだけで即席みそ汁ができあがります。
白だしベースで味付けしているので、お出しの代わりにもなるというメリットも!

忙しい朝ごはん、手早く作りたい夕飯、そんなときに副菜にも汁ものにも使えるおかずは、重宝します。




【ストックおかずの保存のこと】
DSC_0937.JPG

日持ちさせるために、殺菌効果が期待できるしょうがを入れています。



※保存期間の目安

冷蔵保存:2~3日程度(熱を取り保存容器に入れましょう)
冷凍保存:2週間程度(熱を取り小分けにラップで包みましょう)



【油揚げの保存のこと】
DSC_0926.JPG


油揚げは、油抜き不要タイプを使うときは、そのまま保存袋に入れて冷凍保存できます。
油抜きがが必要なタイプは、油抜きした油揚げを1回分ずつ小分けにラップで包んで冷凍保存します。

※保存期間の目安

冷蔵保存:2~3日程度
冷凍保存:2週間程度





ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみにしていただけると嬉しいです♪

わが家の人気おかず♡ケチャップ...
簡単でヤミツキになる!きゅうり...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事