お取り寄せの達人が選んだ「いま食べたい北海道のグルメ&スイーツ」8選!

お取り寄せの達人が選んだ「いま食べたい北海道のグルメ&スイーツ」8選!
大自然の恵みに溢れ、海の幸や山の幸など、まさにおいしい物の宝庫である「北海道」。“北海道産○○”だなんて、聞いただけでおいしそうな気がするから、あら不思議。今回は、おとりよせネットの達人がおすすめする北海道の極上グルメ&スイーツをたっぷりとご紹介♪ ちょっと贅沢な気分が楽しめるので、ぜひチェックしてみてください!
おとりよせネット
おとりよせネット
2022/08/17
2022/08/15
view

家族みんなでおいしくどうぞ♪ジューシーな十勝若牛ステーキ

十勝若牛ロースステーキ 180g×2枚/十勝清水町農業協同組合ネットショップ

「特にお子さんがいらっしゃるご家庭のみなさまや、高齢者のみなさまにお試しいただきたい品です」と、フードマーケッター・フードソムリエ主宰の北村貴さんがおすすめするのは、「十勝若牛ロースステーキ」。北海道の大自然で育った良質な若牛の赤身は、やわらかくジューシーでありながら、肉の旨みが楽しめる逸品です。

「健康でヘルシーな赤身のお肉を、育ち盛りの子供たちに」を合言葉に、大切に育てられた「十勝若牛」。その名の通り「水が綺麗な場所」である十勝清水町にあるJAが約20年もの歳月をかけて大切に作り上げてきたブランド牛です。

ブランド牛と言っても決して高級品ではなく、毎日食べても体への負担も少ない赤身でヘルシーなお肉。サシは適度に入ることもありますが、若牛というだけあり、ジューシーでやわらかく、非常にサッパリとしています。(お取り寄せの達人:北村貴さん)

 

一度食べたらもう虜!深い味わいの北海道産極上ベーコンセット

北海道産生ベーコンセット/MOLLY'S SMOKED

フードビジネスデザイナー嶋啓祐さんがおすすめするのは、北海道勝岳山麓の自然の中で育ったブランド豚「ラベンダーポーク」のベーコンセット。「ラベンダーポーク」は甘味が強く、コクがあり、身はジューシー!そんなお肉にこだわりのスパイスを合わせ、旨みを最大限に引き出す“氷温熟成”と“燻製技術”によって仕上げています。お酒との相性も抜群です♪

今回ご紹介するモリーズ・スモークは数多くの燻製商品を食した中で特筆すべき特徴がいくつもあります。そのひとつが深い風味。常温に戻したベーコンに包丁を入れた瞬間にじわっと立ち上る燻された香りの深さ。ゆっくりとゆっくりと空気を伝い、嗅覚を刺激し始めます。柔らかすぎず、硬すぎず。最初のひと噛みで広がる素材の旨み。そこにはゆっくりと燻された極上の味わいにつながっていくのです。

まずは常温に戻してスライスしてそのままいただきましょう。風味と旨みに思わず笑顔がこぼれるはず。そして様々な料理に応用できる楽しみもあるんです。(お取り寄せの達人:嶋啓祐さん)

 

北海道産の極上素材を使用! お口の中で弾ける、山わさびたらこ

山わさびたらこ(約300g)/すすきの浪花亭 “山わさび”で漬け込んだ「山わさびたらこ」は、食の総合コンサルタント・食輝塾主宰の小倉朋子さんのおすすめ。小倉さんが「まさに極上!北海道が口の中で踊ります!」と大絶賛の逸品は、北海道鹿部産の噴火湾でとれた良質なスケトウダラの子と、“日本最上級の山わさび”と名高い網走産の山わさびを使用。炊きたてご飯のおともに、はたまたお酒のおつまみに、パスタに和えたりと楽しみ方も色々♪

北海道産たらこってそれだけでも珍しいのですが、特に鹿部産のたらこは漁も少ないので希少価値が高いですよね。塩気だけでなくたらこの旨味もしっかり感じられて、しつこいですが「極上」な味。そしてこのたらこにこの山わさびを「良く合わせてくださいました!」とお礼を言いたくなる山わさびがまぶされています。鼻に抜ける独特な香りがたらこの風味を一層強くしてくれている相乗効果。さっぱりとパンチもある辛味がたらこの匂いを調和させてもいます。

アツアツご飯にのせて、はふはふ食べたり、お酒のお供にちょっとずつチビチビ…、もちろんバッチリですが、トーストに乗せても凄くおいしいですよ。(お取り寄せの達人:小倉朋子さん)

 

天然鮭といくらがベストマッチ!炊きたてご飯の贅沢おとも

鮭ルイベ漬 150g/佐藤水産

北海道の鮭・海産物グルメギフトを取り扱う佐藤水産の人気No.1商品「鮭ルイベ漬 」。食スタイルコーディネーターの村上敦子さんのおすすめです。北海道産天然鮭といくらを「鮭醤油」が入ったたれに漬け込んだ生珍味。身が締まった鮭と、とろけるいくら、そして程よい塩加減と旨みがたまりません。これだけで、ご飯が何杯も進むこと間違いなしですよ♪

食した瞬間、その場にいた食にこだわりの強い仲間たちと一緒に絶賛してしまいました!「これ 美味しい~」と。

超王道な食べ方ですがあつあつのごはんにのせて食べるのが一番の味わい方。その他、お酒の好きな方はおつまみとしても最適です。「漬け」と言っても素材は品質の良いものを漬けているからより極上の品に仕上がっています。ホームパーティーやちょっと贅沢したいときに最適です。(お取り寄せの達人:村上敦子さん)

 

本格「醗酵バター」の芳醇な香り。シンプルで奥深い、ふわふわバターケーキ

醗酵バターケーキ/ノースプレインファーム オンラインショップ

ファームマエストロの鈴木あさみさんがおすすめするのは、醗酵バターをふんだんに使った「醗酵バターケーキ」。多くのファンに支持されてきたノースプレインファームの醗酵バターの良さを最大限に生かしたスイーツを作りたい、という思いで誕生したケーキです。添加物を使用せずこだわりの素材で作られたケーキは手土産におもおすすめです♪

北海道出張に行ったときに、出会ったシンプルでふわふわなケーキ。まるでミルクのようにフレッシュでクリーミーな「醗酵バター」を使ったケーキはふんわりとした味わいで、くせになります。しっとりと、香り高く、深い味わいが楽しめるケーキ。私はこのケーキにいちごや旬のフルーツやヨーグルトをのせていただくのが定番。

味わいがシンプルなので、老若男女に好まれるケーキで、価格もリーズナブルです。おもたせとしても活躍しています。(お取り寄せの達人:鈴木あさみさん)

 

北海道の新鮮ミルクを贅沢に使用♪すっととろける「牧場の淡雪」

牧場の淡雪/岩瀬牧場

北海道出身のフードビジネスデザイナー・嶋啓祐さんがおすすめするスイーツ「レアチーズケーキタルト」。北海道の広大な自然の中でのんびり育った乳牛の新鮮なミルクと良質なクリームチーズ、そしてヨーグルトを使用したなめらかな口溶けのスイーツです。底に敷かれたタルトと刻んだ黄桃がよいアクセントに。嶋さんも「垂涎もの」と絶賛。

ふわっとした独特の食感とふわっと漂うヨーグルトとチーズの香り、口に踏んだときに感じるのはまさに「口福感」。内外問わずそれなりに「甘い物」を食べてはきたつもりではありますが、ここぞというときのお取り寄せスイーツはこれしかないといってもいいでしょう。

休日のティーパーティーにお出しすると、主役を持っていかれるかもしれません。ホームパーティーの〆のデザートで取り分けると、おそらく「どこで売ってるの?!」となるでしょう。それは私が実証済み。(お取り寄せの達人:嶋啓祐さん)

 

天然水と夕張メロンで作る、シンプルで贅沢な夕張メロンゼリー

天然水夕張メロンゼリー8ヶ入り/北菓楼オンラインショップ

北海道の羊蹄山から湧き出る天然水と、夕張メロンの完熟果肉を使った贅沢な“天然水ゼリー”は、通販評論家・消費生活アドバイザーの村山らむねさんおすすめのスイーツ。夕張メロンのおいしさを楽しめるように、味、香り、食感、すべてにこだわって作っています。暑い夏の時期には、凍らせてシャーベットとしても楽しめます♪

去年、この北菓楼の夕張メロンのゼリーをいただいて、ゼリーもあるんだと感激。

もともと、娘が北菓楼系列のホリの夕張メロンピュアゼリーが大好き。北菓楼の夕張メロンゼリーは、ホリのものよりもほんのちょっと高いけど、もっとぷるんぷるんです。私は、夕張メロンそのものよりもゼリーのほうが好きなくらいです。(お取り寄せの達人:村山らむねさん)

 

札幌の老舗が作る、コロンとかわいい、魅惑のショコラブラウニー

ショコラブラウニー130g/ショコラティエ マサール

ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリストの市川歩美さんがおすすめするのは、1988年創業の札幌「ショコラティエ マサール」のショコラブラウニー。ブラウニーの製造過程で出る切れ端を有効活用したい、と考えて生み出されました。ブラウニーを再度焼き直し上質なショコラでコーティング。一見ブラウニーとは思えない美しい外見が特徴的!ちょっとしたプレゼントにも♪

このブラウニーは、私のお気に入り、初めて食べたその日からのお気に入りです。透明なパッケージに入った、コロンとキュートな、まるでボンボンショコラのような形のブラウニー。

サクッっと軽くて、クルミの香りがとってもよくて、お口に入れるとサクサクサクサク。コーティングしたチョコレートとブラウニーがマッチして、ああ、ほっとする。ふう、美味しい、しあわせ。(お取り寄せの達人:市川歩美さん)

 

おとりよせネットでは、他にも北海道のグルメ&スイーツをランキング形式でご紹介中。お肉、餃子、パン、いくら、チーズケーキ、アイスクリームなどなど、きっとお気に入りの一品が見つかりますよ♪

 

おとりよせネット
おとりよせネット
日本最大級のお取り寄せ情報サイト。日本全国のお取り寄せ品を検索できるほか、料理研究家やフードライターなど「お取り寄せの達人」による推薦コーナー、季節イベントに連動した特集コーナーなどを展開。

<公式サイト>
おとりよせネット

<記事メディア>
おいしいマルシェ

<Instagram>
おとりよせネット(@otoriyose_net)

<YouTube>
至福のお取り寄せチャンネル

この記事のキーワード
関連記事
「おとりよせネット」の人気ランキング
新着記事