この夏、お取り寄せしてでも食べたい!食の専門家が選ぶ「ひんやりスイーツ」5選

この夏、お取り寄せしてでも食べたい!食の専門家が選ぶ「ひんやりスイーツ」5選
毎日暑い日が続きますね!夏になると食べたくなるのが、身も心も涼やかにしてくれる「ひんやりスイーツ」。今回は、アイスクリームやパフェ、カッサータなど、食に精通した専門家が2022年の夏におすすめする「ひんやりスイーツ」をご紹介します。
おとりよせネット
おとりよせネット
2022/07/11
2022/07/05
view

心も華やぐ♪自分のためにお取り寄せしたいアイスデザート

クープ・グラッセ フレーズ・オ・レ/ポアール・デ・ロワGINZA

1969年創業の老舗洋菓子店「ポアール」が展開するアイスクリーム専門店「ポアール・デ・ロワGINZA」のアイスデザート。北海道最北端にある「みさわ牧場」の牛乳をふんだんに使用したミルクアイスや酸味を効かせたストローベリーソースなど、こだわりの素材を使用しています。まるでパフェのようなグラスデザートは、見ているだけでワクワクする一品。贈り物にも、自分へのご褒美にも、おすすめですよ。

「クープ・グラッセ フレーズ・オ・レ」は、イチゴとミルクが重なる、誰もが好きなフレーバーを、上質に仕上げた逸品。ストレスフリーな乳牛から搾乳されるミルクは、臭みがなくさっぱりとしていて後味もスッキリ。ミルクアイスを食べたときの爽やかさが違います。イチゴミルクのソルベも、ミルクの風味を生かした素直な味わい。ミルクアイスと、イチゴミルクアイスの間に忍ばせている、酸味をきかせたストロベリーソースが、イチゴの風味を際立たせジューシー。(下井美奈子さん/スィーツコーディネイター)

 

2022年注目!アイスとしても楽しめるイタリアンスイーツ「カッサータ」

ベリーとピスタチオのカッサータ/tailor

シチリア島から生まれた新感覚のイタリアンスイーツ、カッサータ。北海道のチーズ工房「白糠酪恵舎」の作りたてリコッタチーズと北海道産生クリームの中に、アクセントとしてピスタチオやフランボワーズ、チョコレートを加えています。冷凍のまま食べればザクザクとした食感を。半解凍して食べればシュワッとした食感を。1つでいろいろな楽しみ方ができるスイーツですよ。

日本でも人気が出ているカッサータですが、ご紹介するのは、丁寧な手作りスイーツを出している「tailor」さんのカッサータ。日本人が好む味になっていて、とってもシンプルな冷たいケーキです。食感が良く、甘さも程良いですよ!濃厚ですが、さっぱりしているカッサータは、トッピングを楽しむこともできるんです。コショウや岩塩を軽くふるとオードブルのような感じになります。バージンオリーブ油をたらすのも良い。パンやクラッカーに乗せても美味ですよ!蜂蜜をちょっと垂らしても香りがより複雑になって奥深くなります。生ハムと合わせるのも美味です!(小倉朋子さん/食の総合コンサルタント・食輝塾主宰)

 

まるでパフェ!フルーツたっぷりで贅沢なアイスクリームタルト

星のアイスクリームタルト 6個/HOSHI FRUITS(ホシフルーツ)

山口県柳井市のフルーツショップ&カフェ「ホシフルーツ」のアイスクリームタルト。ベリータルト、抹茶タルト、チョコバナナタルト、マンゴータルトの4種類を楽しめます。サクサクのタルト生地に、ミルク感たっぷりの本格アイスクリームを入れ、色鮮やかなフルーツを盛り付けています。その見た目はまるでパフェのよう!華やかな見た目でギフトにもおすすめです。

薄く焼かれたタルト生地は、ひんやりしてサクサクの食感。アイスクリームの適度な甘さが、トッピングのフルーツの甘みを引き立てます。フルーツが少しやわらかくなり始めた頃が、さらにフルーツの甘みを感じられて、私のお気に入りのタイミング。暑い夏の午後の華やかなティータイムにぴったりです。どのタルトも見た目のキレイさだけではなく、フルーツの美味しさをいかした構成です。素材同士が織りなす、単調ではないハーモニーを堪能できると思います。タルト生地のカップごと食べられるカップスイーツなので、片手で食べられる手軽さもいいですね。(菅井かおるさん/食と暮らしを楽しむ!「美食手帖」主宰)

 

2022年夏しか食べられない!唯一無二のアイスケーキ

サマー リース タルト アスペルジュ/Maison GIVRÉE(メゾン ジブレー)

季節のフルーツを使ったジェラートやアイスケーキのお店「メゾン ジブレー」が今季限定で販売するアイスケーキ。一見きれいなリース型のケーキですが、よくよく見るとアスパラガスが使われていて、インパクトは大!アスパラガスは、料理のプロも絶賛する「北海道ジェットファーム」の長谷川さんが作ったもの。それを江森シェフの技で完璧にデザートとして仕上げました。話題性も抜群で、贈り物にもおすすめです。

アイスケーキのトップに乗っているアスパラガスは、お砂糖がかっていて旨みが凝縮されています。で、中にはバニラアイスやホワイトチョコのシャーベットが層になっていて、この甘さがちょうど良いの~!そこを食べるとアスパラガスがくいっとデザートに引き寄せられ、さらに、中にシュトロイゼルというホロホロっとした食感のクッキー生地が入っているので、心地よいアクセントがあり、ここで一気に「デザート食べてる感」が高まるのです。そして木苺の酸味も、初夏・夏らしさが演出されているのかと。(里井真由美さん/フードジャーナリスト)

 

ご褒美に食べたい♪帝国ホテルの上品で美しいアイスバー

アイスバー詰合せ/帝国ホテル

帝国ホテルが手掛けたカラフルなトッピングが美しいアイスバー。チョコレートピスタチオ、宇治抹茶、ラズベリーバニラ、トロピカルの4種類を楽しめます。フルーツやナッツなどがたっぷりとトッピングされているので、一本食べるとまるで一皿のデザートを食べているかのよう。どれも帝国ホテルならではの上品な味と美しさで、ギフトにもおすすめです。

アイスバーのレシピ作りには、ジェラートのワールドカップ「コッパ・デルモンド・デラ・ジェラテリア」で準優勝したパティシエが参加。帝国ホテルチームは2020年に日本代表となり、イタリアに次ぐ2位となった実力があります。まず「チョコレートピスタチオ」はチョコ好きならマスト。ベルギー産チョコレートを使ったチョコアイスとピスタチオアイスが2層になり、食感を楽しめるようにアイスの間に薄い板チョコレートをサンドしています。コーティングのチョコも加わりチョコレート感がアップ。ナッツやビスケットクランチ の食感も計算されています。(市川歩美さん/ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)

 

いかがでしたか?他にもおとりよせネットでは、桃やりんごなどフルーツをたっぷり使ったゼリーや人気店のこだわりアイスセットなど、お取り寄せならではのひんやりスイーツをご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

おとりよせネット
おとりよせネット
日本最大級のお取り寄せ情報サイト。日本全国のお取り寄せ品を検索できるほか、料理研究家やフードライターなど「お取り寄せの達人」による推薦コーナー、季節イベントに連動した特集コーナーなどを展開。

<公式サイト>
おとりよせネット

<記事メディア>
おいしいマルシェ

<Instagram>
おとりよせネット(@otoriyose_net)

<YouTube>
至福のお取り寄せチャンネル

この記事のキーワード
関連記事
「おとりよせネット」の人気ランキング
新着記事