ピリ辛にしてもおいしい!食べ始めたら止まらない「枝豆」5選

ピリ辛にしてもおいしい!食べ始めたら止まらない「枝豆」5選
キ~ンと冷えたビールを片手に食べる枝豆は最高ですよね!シンプルに塩ゆでにするのもおいしいですが、ピリ辛味にアレンジするのもおすすめです。辛みのきいた旨みたっぷりの枝豆は、食べ始めたら手が止まらなくなりそう♪ぜひ参考にしてみてくださいね。
Kayoko*
Kayoko*
2022/08/13
2022/08/13
view

枝豆のピリ辛和え

塩ゆでした枝豆を豆板醤と米酢、はちみつ、ごま油でもみ込み、冷蔵庫で冷やせば完成。味が染みこんだ冷たい枝豆は、暑い季節にピッタリです!

枝豆のピリ辛にんにく炒め

唐辛子のピリ辛とにんにくの旨みが、食欲を刺激します。仕上げに鶏がらスープの素としょうゆを加えてできあがりです。

蒸し枝豆のピリ辛ラー油がけ

ゆでるより蒸した方が旨みが逃げにくく、味わいがアップします。蒸し上がったら、ラー油を回しかけていただきます。

枝豆のガパオ風ピリ辛炒め

ナンプラーとオイスターソース、唐辛子などで炒めたガパオ風の味わい。枝豆を軽く焦げ目が付くまで炒めるのがポイントです。

枝豆のピリ辛漬け

塩ゆでしたらさやの両端をカットして、コチュジャンやしょうゆ、酒などで漬けるだけ!一晩置くと味がしっかりなじみますよ。

いつもの枝豆にひと手間かけるだけで、お酒がすすむおつまみに大変身!ひと味違う枝豆が食べたくなったら、ぜひお試しくださいね。

この記事のキーワード
関連記事
「枝豆」の人気ランキング
新着記事