長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

混ぜるだけで簡単♪ふんわり「基本のオイルマフィン」

お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつをご紹介いただく長田知恵(つき)さんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、バターの代わりにサラダ油を使って作る「オイルマフィン」です。初心者さんでもふんわり食感のおいしいマフィンが作れるので、ぜひ参考にしてくださいね!
2022/04/14
2022/09/01
view
ひな祭りのスイーツに!もっちり...
記事一覧
市販のジャムで簡単!「いちごの...

こんにちは、長田知恵(つき)です。

3月の連載はお休みをいただいておりましたが、4月からは通常通り更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、桜も見ごろを過ぎ、新芽が出始めましたね!

出会いの季節でもあり、環境が変わるので少し不安な時期でもありますが、良いスタートを切れると良いですね!
(子どもが3人とも新小1、新中1、新高1なので私自身、親として不安や希望でいっぱいです…)

今回ご紹介するのは、ふんわりかわいいマフィンです。
オイルで作るので、初心者さんでも簡単にできますよ♪

何度も作ってみましたが、オイルはしっかり乳化させるのが最大のポイントです。
とてもふんわりして、バターマフィンに引けを取らないおいしさですよ!

冷めてもふんわり♪絶品です♪
すぐに作れて、すぐに食べられるので、良かったらお試しくださいませ♪

「基本のオイルマフィン」レシピ

ノンオイルマフィン

下準備

・マフィンカップを準備する

・オーブンを180℃に余熱しておく

材料(マフィン型5~6個分)

a)卵(M)……1個(およそ55g)

a)上白糖……60g

・サラダ油……60g

・牛乳……30g

b)薄力粉……90g

b)アーモンドパウダー……20g

b)ベーキングパウダー……3g

(あれば)アーモンドスライス……適量

作り方

1. ボウルに(a)を入れ、ホイッパーで混ぜる。

ノンオイルマフィン

2. サラダ油を少しずつ加え、その都度しっかり混ぜる。

※しっかり混ぜて乳化させます。ここでしっかり乳化させておくと、生地になじんでつながるので、オイルでもおいしく仕上がります。乳化すると、とろりとします

ノンオイルマフィン

ノンオイルマフィン

3. 続けて、牛乳も加えて混ぜ、(b)の粉類を再度ふるい入れ、ホイッパーでさっくり混ぜる。

※牛乳を加えると、サラサラした生地に戻ります。次に、粉を加えたら、グルグル混ぜず、引っかくようにして混ぜます。粉っぽさがなくなり、ダマがなくなるまで混ぜると良いです。混ぜ方で、膨らみ方も食感も多少変わります

ノンオイルマフィン

4. カップに生地を均等に注ぎ、台にトントン落として生地をならし、アーモンドスライスをのせる。天板に並べたら、180℃のオーブンで23~25分ほど焼く。

※かなり膨らみますが、冷ますと落ち着きます。型によってはあふれるため、型を6個にしても良いです。また、トッピングなしの場合や生地が偏っている場合、熱の当たり方によって、膨らみに偏りが出ますので、天板の向きを変えたり、膜が張ったら切込みを入れるなどすると良いです

ノンオイルマフィン

ノンオイルマフィン

ポイント

・オイルは好みのもので大丈夫ですが、癖の強い物は避けてください

・砂糖は保湿力が高い、家庭でよく使われている上白糖(またはきび砂糖)がおすすめです

・アーモンドパウダーやベーキングパウダーは、少量なら100円ショップで手軽に購入できます

・トッピングはお好みで

・マフィンカップはセリアで購入しました(自立式でしっかりしているので、とてもおすすめです)

↓なんとなく、イースターにぴったりな春色カラーですね!

ノンオイルマフィン

ノンオイルマフィン

最後までご覧くださりありがとうございました!
良かったらお試しくださいませ(^^)

ひな祭りのスイーツに!もっちり...
記事一覧
市販のジャムで簡単!「いちごの...
関連記事
長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら