長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

ひな祭りのスイーツに!もっちり♪「おひなさまクレープ」

お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつをご紹介いただく長田知恵(つき)さんのフーディストノート公式連載。今回は、3月3日の桃の節句にぴったりな「おひなさまクレープ」の作り方を教えていただきました。クレープ生地をおひなさまの羽織に見立て、いちごでお顔を作るかわいらしいアイデアにぜひ注目してみてください♪
2022/02/28
2022/03/04
view
混ぜるだけ♪「ミニチョコブラウ...
記事一覧
混ぜるだけで簡単♪ふんわり「基...

こんにちは。長田知恵(つき)です。

いよいよ3月!

3月は、桃の節句やホワイトデーなどもありますよね♪

という訳で、今回は桃の節句にぴったりな、かわいいおひなさまをイメージしたクレープを作りましたよ(^^)

生地は混ぜるだけですぐできますので、羽織に見立てた生地の中に好きなものを詰め込んで桃の節句のデザートにいかがでしょうか?

良かったらお試し下さいませ。

もっちり♪「おひなさまクレープ」レシピ

お雛様クレープ

材料(8個ほど)

・ホイップクリーム…適量(200ml以上)

・バナナ…2本

・いちご…8個

・薄力粉…50g

・砂糖…大さじ1

A

・卵…1個

・牛乳…140ml

(あれば)バニラオイル…2~3滴

作り方

1. ボウルに薄力粉と砂糖を入れ、ホイッパーで混ぜ合わせる(ふるいのかわりにホイッパーを使用します)。

お雛様クレープ

2. 別のボウルにAを混ぜ合わせ、1に少しずつ加えて混ぜ、ラップをし、冷蔵庫で30分休ませる。

お雛様クレープ

お雛様クレープ

3. フライパンを中火で熱し、水で濡らした布巾の上に底面を充て熱を下げ、再度弱火で熱し、2の生地をおたまの8分目ほど流し入れ薄く伸ばす。表面が乾いてきたら裏返してさっと焼く。

※直径約15㎝のものが8枚くらい焼けます

お雛様クレープ

4. 画像のように半分に折り、中央にクリーム、小さく切ったバナナ、クリームの順に重ねてたたむ。頭の部分に少量のクリームをのせ、いちごをトッピングする。

お雛様クレープ

お雛様クレープ

お雛様クレープ

お雛様クレープ

ポイント

・バナナはレモン汁を絡めておくと変色しにくいです

・つる付きいちごだと、よりかわいいです

・中のフルーツは好みのもので♪(倒れないように気を付けてくださいね)

最後までご覧下さり、ありがとうございました。

良かったらお試しくださいませ。

混ぜるだけ♪「ミニチョコブラウ...
記事一覧
混ぜるだけで簡単♪ふんわり「基...
関連記事
長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら