15分で完成!麻木久仁子のラクうま元気ごはん
麻木久仁子
15分で完成!麻木久仁子のラクうま元気ごはん

止まらないおいしさ!「豚キムチーズ餅ロール」

国際薬膳師の資格を持ち、健康的な食生活を提案中のタレント・麻木久仁子さんのフーディストノート公式連載。今回は「豚キムチーズ餅ロール」をご紹介いただきます。豚肉×キムチ×チーズのテッパンの組み合わせにしょうゆの香ばしさが加わり、お箸が止まらないおいしさ。お子さんのおやつや夜食にもぴったりです!
2022/01/28
2022/02/17
view
特別な日の一皿に!チキンのトマ...
記事一覧
牛乳パックで簡単にできる!「菱...

出来上がり写真2

こんにちは、国際薬膳師の麻木久仁子です。季節や体質、体調に合ったものを食べるという伝統的な東洋医学の考え方に基づいて、簡単で健康的なレシピをご紹介します。

今回はお餅を使ったレシピです。穀物にもいろいろありますが、薬膳では「小麦や蕎麦は体の熱をとる(冷やす)」「ハト麦はむくみをとる」「うるち米は体を冷やしも温めもしないので通年の主食」といわれ、餅の原料である「もち米は体を温める」とされています。

冬の寒い時期にお餅を食べるのは理にかなっているのですね。お正月のお雑煮だけでなく、冬の温め食材としてぜひ日常の食卓に取り入れてください。

止まらないおいしさ!「豚キムチーズ餅ロール」レシピ

材料(2~3人分)

切り餅…4個

豚薄切り肉…200g

白菜キムチ…50g

しそ…8枚

スライスチーズ…2枚

サラダ油…大さじ2

日本酒…大さじ2

バター…15g

しょうゆ…小さじ2

粗びき黒こしょう…少々

材料写真

作り方

1. 餅の表面をぬれたキッチンペーパーでたたいて湿らせ、電子レンジ600Wで1分加熱する。たて半分に切る。

※加熱する際、お皿の上にクッキングシートを敷くとこびりつきを防止できます

koutei01a

koutei01b

2. 豚薄切り肉の上にしそ、4等分に切ったスライスチーズ、キムチ、餅を順にのせて巻く。

koutei02a

koutei02b

3. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、お肉の巻き終わりを下にして餅ロールを入れて、全面にこんがりと焦げ目がつくように焼く。

koutei03

4. 焼き色がついたら日本酒を回しかけ弱火にし、蓋をして3~4分、蒸し焼きにする。

koutei04

5. 餅がやわらかくなるまで蒸し焼きにしたら強めの中火にし、バターとしょうゆを入れてからめる。

koutei05

6. 器に盛り、粗びき黒こしょうを振る。

完成

あらかじめ餅をレンジで加熱して少しやわらかくしておくと、早く焼き上がります。バターとキムチ、チーズは餅に旨味とコクを与えてくれる、意外なほどよく合う組み合わせ。しょうゆの香ばしさも相まって、いくつでも食べてしまいます。

育ち盛り・食べ盛りのお子さんのおやつや夜食にもぴったりですよ。ぜひお試しください。

それでは次回もお楽しみに!

特別な日の一皿に!チキンのトマ...
記事一覧
牛乳パックで簡単にできる!「菱...
関連記事
麻木久仁子さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
麻木久仁子
麻木久仁子

1962年東京都生まれ。タレントとしてテレビやラジオで司会・コメンテーターとして活躍。2010年に脳梗塞、2012年に乳がんに罹患したことから講演会などで検診や食生活の大切さを伝えている。2016年に国際薬膳師、2020年に温活指導士の資格を取得。著書に『生命力を足すレシピ(文響社)』『ゆらいだら、薬膳(光文社)』などがある。

 

<ブログ>
麻木的 温活薬膳の日々

<Instagram>
麻木久仁子(@kunikoasagi)

<Twitter>
麻木久仁子(@kunikoasagi)

<YouTube>
麻木久仁子の食べる温活〜毎日元気でいたいから〜