お弁当やおつまみにも◎揚げずにできるヘルシーミートボール♪

お弁当やおつまみにも◎揚げずにできるヘルシーミートボール♪
お弁当おかずとしてポピュラーなミートボール。大人にも子どもにも人気のおかずの一つですが、いざ作るとなると油で揚げる工程が面倒で、カロリーも気になる…という人も多いのでは?そこで今回は、揚げずに作れてヘルシーなミートボールのレシピをご紹介します。作り置きや、おつまみにもおすすめなので、ぜひチェックしてみてくださいね♪
フーディストノート
フーディストノート
2019/07/09
2021/10/07
view

作り置きの定番!簡単レンチン・ミートボール

ソースとケチャップで味をととのえた、ベーシックで飽きのこないミートボール。600Wの電子レンジで6~7分加熱するヘルシーレシピで、油を気にせず食べられます。絹豆腐が入っているのもダイエッターには見逃せないポイントです♪

レシピをチェック!>>

甘酢でさっぱり♪オーブン・ミートボール

甘酢が食欲をそそる!ご飯にピッタリのミートボール。仕上げに白ごまを振ると、口の中で香ばしさがはじけてますますご飯が進みます。ミートボールの大きさに合わせて、焼き時間は8分~10分程度を目安にしてください。

レシピをチェック!>>

子供も喜ぶ♪うずらの卵入りミートボール

一口かじると中からひょっこり卵が現れる、お子さん受けしそうなミートボール。お弁当やパーティー料理にもピッタリ♪やや大ぶりに仕上がりますが、茹でたうずらを使えばソースで煮詰めるだけでもしっかり火が通ります。心配な方は少し深めのフライパンを使うと◎

レシピをチェック!>>

フライパンだけでOK♪ミートボールの赤ワイン煮込み

トマトとワインの深い味わいが特徴的な大人のミートボール。少量の油で具材を焼いた後は、フライパンで汁気がなくなるまで煮込んで完成です♪煮る時間がもったいない!待てない!というお酒好きの方は、多めに作って冷凍庫にしっかりストックしておいてくださいね。

レシピをチェック!>>

BBQソース風!やわらかミートボール

ヘルシーさは大切だけど、満足感は欲しいという人へおすすめの一品。オーブンとフライパンのW使いで少し手間をかけると、味が浸透して冷めてもおいしいままのミートボールが作れますよ。BBQ風の味付けは大人も子どももやみつきに♪

レシピをチェック!>>

いかがでしたか?市販のミートボールでは難しいカスタマイズがおうちなら気軽にできますね♪豆腐を入れたり味付けを工夫したりと、お気に入りのヘルシーミートボールをぜひご家庭で楽しんでくださいね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事