見た目も食感も大満足♪白ごはんがわりの「カリフラワーライス」でおいしく糖質オフ

見た目も食感も大満足♪白ごはんがわりの「カリフラワーライス」でおいしく糖質オフ
糖質オフレシピの救世主「カリフラワーライス」をご存じですか?真っ白なカリフラワーを細かく刻んで火を通したもので、見た目はまるで白ごはんやクスクスのよう♪糖質は低めながら栄養価は高く、コリコリ食感で食べごたえも◎と言うことなし。とにかくオススメです!
フーディストノート
フーディストノート
2019/05/18
2021/10/07
view

カリフラワーライスの基本の作り方

まずは基本のレシピから。フードプロセッサーで細かくしたカリフラワーをオリーブオイルで炒めます。フードプロセッサーがない場合には、すりおろしたり、包丁で刻む方法も。

レシピをチェック!>>

ガパオライスもこの通り!

アジアンなかけご飯としてすっかり定番のガパオライスもこの通り!見た目にはカリフラワーとはわからないですよね。こちらのレシピでは、刻んだカリフラワーを冷凍ストックしておき、必要な分だけレンチンして使っています。

レシピをチェック!>>

ターメリックカリフラワーライスでサラダ丼

たっぷりの野菜と市販のサラダチキンをのせたヘルシーな丼。具だくさんの丼に隠れているのは、ターメリックで炒めた“ターメリックカリフラワーライス”。アイデアひとつで使い方は広がりますね♪

レシピをチェック!>>

糖質と罪悪感をオフ♪チャーハンだってOK

おいしいけど、カロリーも糖質も気になるチャーハン…。カリフラワーライスを使えば、糖質と罪悪感はオフできそうですね♪

レシピをチェック!>>

ハヤシライスもカレーライスも糖質オフ!

しっかり味のハヤシライスやカレーライスと合わせてもおいしいカリフラワーライス。冷凍ストックしたカリフラワーライスを使えば、時短&糖質オフで遅夜ごはんにもぴったりですね♪

レシピをチェック!>>

ダイエットフードとして注目のカリフラワーライスですが、味や食感が気に入って食べ続けている人も多いそうです♪パエリアやオムライスなど、レシピブログでもいろいろなレシピで活躍していますよ!

カリフラワーライスのレシピをチェック!>>

この記事のキーワード
関連記事
新着記事