中身はなぁに?「#クレープ包み」にワクワクが止まらない!

中身はなぁに?「#クレープ包み」にワクワクが止まらない!
おうちでも簡単につくれるクレープ。折りたたんでフルーツやクリームを乗せたり、重ねてミルクレープにしたりもいいけれど、「包む」ことで見た目にかわいいだけでなく「何が入っているんだろう?」というワクワク感をプラスできます。今回はInstagramで見つけたステキなアイデアをご紹介します!
フーディストノート
フーディストノート
2020/08/27
2022/07/31
view

ぽってりシェイプがかわいい♪クリームたっぷりの「#クレープ包み」

見るからにクリームたっぷりの「#クレープ包み」。今にも溢れ出しそうな中身は、チョコ生クリーム、いちご生クリーム、ブルーベリー生クリーム、カスタード生クリーム…というお店並みのラインナップ。中身が少し透けて見えるのがまた◎。チョコレートソースのしましまがキュートです♪

巾着の中にはフルーツがたっぷり!思わず笑顔の「#クレープ包み」

人気フーディスト、mio(@mioka24)さんの「#クレープ包み」は、ひだの寄せ方も美しい巾着型。中はクリームと数種類のフルーツが入っていて、思わず笑顔になってしまいそう♪いちごののせ方にも抜群のセンスを感じます。高級感いっぱいで、ホテルのラウンジでいただいているような気分になれそうですね!

レアチーズムースをまるごと包んだ「#クレープ包み」

こちらはなんと、クレープの中にレアチーズのムースがまるごとひとつ入っている「#クレープ包み」。YouTubeで人気のLes sens ciel(レソンシエル)さんのレシピを参考に作られたそうですが、クレープの焼き色も美しくて、なんだかずっと眺めていたくなります。くるりと巻いた赤いリボンもポイントになっていますね!

驚きのアイデア!「#クレープ包み」がパフェに♪

グラスやカップの上に気球のような「#クレープ包み」…こちらは兵庫県三木市にある「RU cafe(ルーカフェ)」さんの人気メニューで、パフェの上に「#クレープ包み」がまるごとのっているんです!クレープの中にももちろん、たっぷりのクリームやスポンジ、フルーツなどが入っているそう。ワクワクするステキなアイデア、おうちでもマネしてみたいですね!
※クレープの種類、中身は季節毎に変わります

* * *
シンプルだからこそアレンジが楽しいクレープですが、「包む」ことでワクワク感がアップしますよね!今回ご紹介したアイデアも、ぜひ試してみてくださいね♪

この記事のキーワード
関連記事
「クレープ」の人気ランキング
新着記事