アイスとケーキの中間?混ぜて冷やすだけの「セミフレッド」作りにトライ♪

アイスとケーキの中間?混ぜて冷やすだけの「セミフレッド」作りにトライ♪
お子さんたちが夏休みに突入すると、毎日用意するおやつにも頭を悩ませてしまいますよね。そんな時、自宅で簡単に作れるアイスがあると助かりますよね。そこで今回は、混ぜて冷やすだけのイタリアのドルチェ、「セミフレッド(アイスクリームケーキ)」をご紹介します。さっぱりと軽い口当たりに、フルーツソースをかければ、夏のおもてなしにも◎ですよ。
アンジェ web shop
アンジェ web shop
2019/07/30
2021/10/07
view

キウイのセミフレッド(アイスクリームケーキ)の作り方

「セミ」=半分、「フレッド」=冷たいという意味をもつ「セミフレッド」は、冷凍して半解凍状態で食べるアイスとケーキの中間のようなひんやりスイーツです。

この時期のおやつにぴったりなのでぜひチェックしてみてくださいね!

材料

※セラベイク パウンド型1個分

・生クリーム…200ml
・卵…2個
・砂糖…大さじ3
・キウイ…2個

(キウイソース)
・キウイ…1個
・砂糖…大さじ2

作り方

【1】
卵は卵黄と卵白にわけます。卵白に砂糖大さじ2を加え、しっかりとツノが立つまで泡立てます。続いて卵黄に砂糖大さじ1を加えて白っぽくなるまで混ぜ合わせます。生クリームは氷をあてて8分立てにします。

【2】
キウイは皮をむいてスライスし、1/2にカットします。パウンド型の底面に並べ、残りはさらに半分にカットしておきます。

【3】
メレンゲ、卵黄、生クリーム、【2】で細かくカットした残りのキウイを全部さっくりと混ぜ合わせます。

【4】
パウンド型に入れ、表面がなめらかになるように整えます。冷凍庫で3時間以上凍らせます。

フルーツソースは、キウイ1個をを細かくカットし、大さじ2の砂糖をかけて電子レンジに入れ、2分程様子をみながら加熱します。 よく混ぜ合わせて、粗熱をとったら冷やしておきます。

冷凍庫で凍らせたら、型から取り出して切り分ければ完成です。
型から取り出すときは、熱い蒸しタオルで包むか、型をお湯に少しつけましょう。
(※温めすぎないように注意してください)

お好みでフルーツソースをかけてどうぞ。

また、冷凍ベリーなど、お好みのフルーツでのアレンジもお楽しみいただけますよ。

「セミフレッド」というと、少し難しいスイーツのように感じるかもしれませんが、すぐ手に入る材料で、作り方も混ぜるだけなのでとっても簡単。

夏の昼下がりに、ご自宅でゆったりいただく手作りスイーツは至福のひととき。ご家族みなさんで、また、ご来客のおもてなしとして、ぜひ作ってみてくださいね。

焦げ付かないオーブン皿「セラベイク」って?

今回使用した型は、パンやケーキ、キッシュなどのオーブン料理に便利な「セラベイク」の焦げ付かないオーブン皿。

特許取得のコーディングガラスを使用しているから、バターをぬったりクッキングシートを敷かなくても型からスルッと抜けるスグレモノ。

オーブン料理はもちろん、今回のアイスケーキのように、冷凍させてもOKなんです。ご家庭に1台あれば、この夏のおうちスイーツ作りにも大活躍してくれそうですね。

▼ご紹介した商品
セラベイク 焦げ付かないオーブン皿「パウンドケーキM」CeraBake

■アンジェ web shop
北欧雑貨、うつわ、テーブルウェアから旬のギフトアイテムまで。
日々の暮らしを彩るお手伝い。

↓キッチンツール&レシピ「アンジェbyエブリデイキッチン」はこちら
https://www.angers-web.com/ekitchen

この記事のキーワード
関連記事
新着記事