ごはんもビールもすすむ味!今夜は「豚バラ焼き」に決まり♪

ごはんもビールもすすむ味!今夜は「豚バラ焼き」に決まり♪
がっつり食べたい気分の時には、香ばしく焼いた豚バラをこってりしたタレでいただく「豚バラ焼き」がオススメです!豚バラはコマ切れでも、ブロックをスライスしたものでもOK。様々なバリエーションを早速ご紹介していきますね!
wasante
wasante
2018/02/18
2021/10/07
view

ステーキ風!豚バラ焼き

厚切りの豚バラ肉と、みりんを加えた甘辛バター醤油がなじんで後をひくおいしさです。かなりこってりなので、お口直しのサラダを添えてどうぞ。

レシピをチェック!>>

コチュジャンダレ!豚バラ焼き

厚切りの豚バラを焼いて、コチジャンとテンメンジャンの合わせこってりダレをたっぷり。サンチュやキムチと一緒に食べても、よく合いますよ♪

レシピをチェック!>>

トンテキ風!豚バラ焼き

にんにくとしょうがをきかせた、トンテキ風のタレが決め手の豚バラ焼きです。肉汁がしみたタレが、ごはんにはもちろん千切りキャベツにもピッタリ。

レシピをチェック!>>

韓国風キムポンダレ!豚バラ焼き

こちらはこんがり焼いた豚バラを、焼肉のようにキムチとラー油入りのピリ辛ダレを巻いていただきます。お好みで、ネギを一緒に巻いても◎。

レシピをチェック!>>

マーマレード甘辛風!豚バラ焼き

薄くスライスした豚バラブロックに、マーマレードの甘酸っぱさと、五香粉のエキゾチックな香りがぴったり。タレは片栗粉でとろみをつけるので、余すことなく味わえますよ。

レシピをチェック!>>

お手軽な豚バラスライスを使っても、食べごたえのある豚バラブロックを使っても、ごはんやビールがすすむ味に仕上がります♪漬け込むタイプから最後に煮からめるタイプまで、作り方もいろいろです。お好みのレシピでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワード
関連記事
新着記事