家庭で作っても美味しい!「だし巻き玉子」の作り方

家庭で作っても美味しい!「だし巻き玉子」の作り方
たっぷりの出汁を加えて、ふっくら仕上げた「だし巻き卵」。口の中で出汁がじゅわ~っと広がり美味しいですよね!でも、家庭で作ろうと思うと、上手に作れなかったことありませんか?今回はそんな和食の定番「だし巻き卵」を上手に作るコツを紹介します。
フーディストノート
フーディストノート
2016/10/10
2021/10/07
view

卵の混ぜ方にコツあり!だし巻き卵

混ぜすぎると固まりにくくなるようです。白身を切るように混ぜるのがポイント。砂糖+薄口醤油で、ほんのりと甘口のだし巻き卵です。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/146209/blog/14934158

フライパンがポイント!だし巻き卵

熱伝導の良い、銅製の卵焼き器を使うのがオススメ!ふんわり感が違うようです。卵液は5~6回に分けて入れると作りやすい!焼きあがったらマキスで形を整えます。マキスの隙間から熱を逃すことで、時間が経っても変色しません。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/252/blog/15067590

温度管理がポイント!あおさ入り 基本のだし巻き

卵焼き器に卵液を入れたときの音を、よく聞いてみて下さい。ちょうど良い温度の時は、ジューンという音がするそうです。あおさ入りで風味良く、味付けには薄口醤油を使います。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/123088/blog/14107842

卵液に工夫あり!京風だし巻き卵

出汁が多いと巻きにくいですよね。そんなときは片栗粉を加えると、出汁が外に流れ出るのを防げますよ。味付けは、出汁の美味しさを際立たせる、塩のみ!冷ましてから切ると、キレイに切れますよ。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/98287/blog/13649319

巻き方にコツあり!だし巻き卵

半熟状態で手早く巻くことで、口当たりのよい出汁巻き卵に!卵を巻くたびに薄く油を敷くのもポイント。卵がくっつきにくくなりますよ。

▼レシピはこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/90380/blog/13492878

簡単なようで奥深い「だし巻き卵」。まずは少な目の出汁から練習し、量を増やしていくとよいようです。コツを押さえて、美味しいだし巻き卵を作れるようになるといいですね!

この記事のキーワード
関連記事
新着記事