フーディストノートアプリ

作業5分、焼き時間15分!食べたいときにすぐ作れる「爆速!しぼりパン」がすごい♪

作業5分、焼き時間15分!食べたいときにすぐ作れる「爆速!しぼりパン」がすごい♪
「パンを作ってみたいけど難しそうだし時間もかかりそう…」そんな風に思う方は、斎藤ゆかりさんの「爆速!しぼりパン」を試してみて♪少ない材料や工程で、食べたいときにすぐに作れちゃうんです!さっそくチェックしていきましょう。
フーディストノート
フーディストノート
2023/11/20
2023/11/16
view
※本記事には、掲載するECサイト等での購入により編集部に収益が還元されるリンクが含まれます

小麦粉の専門家・斎藤ゆかり(@yukari.saito_)さんの新刊『爆速!しぼりパン – 食べたいときにすぐ作って焼き立てが食べられる! -』が発売されました。今回は書籍の中から、「爆速!しぼりパン」の特徴と3つのレシピをご紹介します。

爆速でパンが作れる秘訣は…

「爆速!しぼりパン」は作業5分&焼き上がりまで15分と、その名の通り爆速で作れちゃうのが特徴!その秘訣は…、

  • 「ベーキングパウダー」を使って短時間で膨らませるのでイースト発酵不要!
  • 基本の生地は材料「ベーキングパウダー」「水」「塩」「強力粉」の4つだけ!
  • ポリ袋で材料をもんで、しぼるだけ!
  • 焼くのはトースターでOK、オーブンは不要!

「パン作りは難しい」「材料も道具もたくさん必要」「待ち時間が長い」と考える方も、これならパン作りのハードルがグッと下がるはず!食べたいときにすぐ作れるので「朝、焼き立てを食べたい」ときにも重宝しますね。

黒こしょうがほどよくきいておいしい!「ベーコンパン」レシピ

ベーコンパン

分量

長さ12cmの棒状4本分

材料

A 強力粉…100g
A ベーキングパウダー…4g
A 塩…2g
水…100g
ハーフベーコン(5mm角以下に切る)…4枚
黒こしょう…少々

作り方

1. トースターを予熱しておく。ポリ袋にAを入れる。空気を入れて口を閉じ、軽くふって均一に混ぜる。

2. 袋の口を開いて水を加える。空気を入れて袋の口を閉じ、外側から手でもみ、よくこねる。ベーコンを加えてよく混ぜる。

3. 袋の空気を抜いて口を結び、1ヶ所の角を1.5cmほどにカットする。クッキングシートに長さ12cmほどの棒状に4本しぼり、黒こしょうをかける。

4. トースターにクッキングシートごと入れ、焼き色がつくまで12~15分ほど焼く。

大人も子どもも大好き!「コーンマヨパン」レシピ

コーンマヨパン

分量

直径8cmの円形4個分

材料

A 強力粉…100g
A ベーキングパウダー…4g
A 塩…2g
水…95g
マヨネーズ…10g
コーン…10g

作り方

1. トースターを予熱しておく。ポリ袋にAを入れる。空気を入れて口を閉じ、軽くふって均一に混ぜる。

2. 袋の口を開いて水を加える。空気を入れて袋の口を閉じ、外側から手でもみ、よくこねる。

3. 袋の空気を抜いて口を結び、1ヶ所の角を1.5cmほどにカットする。クッキングシートに直径8cmほどの円形に4個しぼる。真ん中にマヨネーズをぬり、コーンをのせる。

4. トースターにクッキングシートごと入れ、焼き色がつくまで12~15分ほど焼く。

とろふわ&サクサク!「マシュマロクッキー&クリームパン」レシピ

マシュマロクッキー&クリームパン

分量

幅10cmの楕円形4個分

材料

A 強力粉…100g
A ベーキングパウダー…4g
A 塩…2g
A 砂糖…20g
有塩バター(常温に戻す)…10g
水…95g
オレオクッキー(2枚は砕く)…4枚
マシュマロ…8個

作り方

1. トースターを予熱しておく。ポリ袋にAを入れる。空気を入れて口を閉じ、軽くふって均一に混ぜる。

2. 袋の口を開いてバター、水を加える。空気を入れて袋の口を閉じ、外側から手でもみ、よくこねる。

3. 砕いたオレオクッキー2枚分を加えてざっくりと混ぜる

4. 袋の空気を抜いて口を結び、1ヶ所の角を1.5cmほどにカットする。クッキングシートに幅10cmほどの楕円形に4個しぼり、残りのオレオを半分に割って1個ずつのせる。

5. トースターにクッキングシートごと入れ、焼き色がつくまで12~15分ほど焼く。焼きあがる4分前にマシュマロをのせる。

***

生地作りは材料も工程もシンプルで、暗記できそうなほど♪生地に他の材料を混ぜ込んだり上にトッピングしたりと、アレンジ自由自在な点も魅力です。本書では、他にもお食事パンやお菓子パンのレシピを50品掲載。パンのしぼり方や保存方法も詳しく紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

爆速!しぼりパン - 食べたいときにすぐ作って焼き立てが食べられる! -
『爆速!しぼりパン – 食べたいときにすぐ作って焼き立てが食べられる! -』
斎藤ゆかり(@yukari.saito_)(著)

ポリ袋に入れて、こねて、しぼってトースターで焼くだけ!作業5分+焼き時間15分で作れる爆速パンレシピができました。著者が製粉会社での経験をもとに生み出したレシピは、「パン作りは難しい」「材料も道具もたくさん必要」「待ち時間が長い」そんなパン作りの面倒をすべて解決してくれます。毎朝でも食べたいシンプルなパンから、ボリューム満点の総菜パン、おやつにぴったりな甘いパンまで、50品をご紹介。

斎藤ゆかりさん
斎藤ゆかり(@yukari.saito_)さん

小麦粉の専門家。製粉会社に勤務。独立後、250種類以上の小麦粉の性質を見てきてわかったことをパン作りに取り入れる。2016年より「家庭でも失敗しないパン作り」をテーマにパン講座を開講。90%以上の受講者が成功するメソッドが注目を集め、2019年よりパン教室の講師向け講座「こなこな・マジック🄬」を開講。著書に『世界一ズボラなBOXパン! - ぐるぐる混ぜて、少し置いたら、3分チン –』(ワニブックス)がある。

<Instagram>
斎藤ゆかり/こなこな・マジック®︎主宰 著者(@yukari.saito_)

※斎藤ゆかりさんへの取材・仕事依頼はこちら

■協力・画像提供:ワニブックス

この記事のキーワード
関連記事

Campaign キャンペーン

「パン」の人気ランキング
新着記事