フライパンや炊飯器で!ぱおさんの「揚げない大学芋」の作り方

フライパンや炊飯器で!ぱおさんの「揚げない大学芋」の作り方
「大学芋」は揚げて作るのが一般的ですが、今回は手軽に作れる「揚げない大学芋」のレシピをご紹介します。教えてくださるのは簡単・時短レシピが人気のフーディストぱおさんです。さつまいもがおいしい季節に、ぜひお試しください♪
フーディストノート
フーディストノート
2023/10/22
2023/10/20
view

作業時間5分!炊飯器でしっとり大学芋

さつまいもに調味料をからめたら、あとは炊飯器におまかせです!しっとりねっとりとした食感で、食べる手が止まりません♪

炊飯器で簡単!塩バター大学芋

はちみつの甘味とバターのコクに、ほんのり塩気が効いておいしい!加熱が終わったら10分ほど保温し、黒ごまとたれをからめます。

炊飯器でほっくほくの洋風大学芋

めんつゆや砂糖の甘辛味に、メープルシロップとココナッツオイルの風味をプラス。スライスアーモンドがアクセントです。

揚げないメープル大学芋

厚手の鍋でさつまいもを炒めてから、弱火でじっくり加熱します。メープル風味のたれをからめて冷ますと、カリッと食感に♪

フライパン1つで!スティック大学芋

フライパンにクッキングシートを敷き、さつまいもを蒸し焼きにします。キャラメルソースをからめ、お好みでシナモンをふって召し上がれ。

油が最低限の量で済むから、気になるカロリーをカットできるのもうれしいですね!秋のおやつにぴったりですので、ぜひ手作りにトライしてみてはいかがでしょうか♪

※炊飯器は調理機能が備わっている商品を使用し、説明書で問題がないことを確認した上で調理をしてください

pao
ぱおさん

群馬県在住の料理研究家。幼い頃から栄養士の母の元で料理を学び、腕を磨く。ブログやSNSではおうちで簡単・時短で作れるほったらかしごはんなど、忙しい日でもパパッと作れるレシピを毎日配信中。カラフルで華やかな料理に定評があり、現在は企業レシピの開発や雑誌・ウェブの連載、イベント講師などで活躍中。

<ブログ>
ぱおの簡単おうちごはん

<Instagram>
ぱお(@paogohan)

※ぽおさんへの取材・仕事依頼はこちら

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「ぱお」の人気ランキング
新着記事