たっきーママの楽ウマ!毎日おかず
たっきーママ(奥田和美)
たっきーママの楽ウマ!毎日おかず

簡単ジューシー*クリーム煮込みハンバーグ

簡単すぎるおいしいレシピが人気のたっきーママ(奥田和美)さんの公式連載です。鶏肉や豚肉、定番野菜など、身近な材料を使った料理をご紹介します。今回は「簡単ジューシー*クリーム煮込みハンバーグ」です。
2016/04/14
2021/08/14
view
和えるだけ!タコときゅうりのピ...
記事一覧
チキンのコチュマヨタルタルソー...

こんにちは!

4月に入り、入学早々長男のお弁当が始まってるんですが、
結構「中学校お弁当なんですか?!」って言われます。

え、逆にお弁当じゃないんですか?!
ってびっくりしました。

どうやら東京など関東では給食のところが多い感じでしょうか。
大阪府下全部かはわかりませんが、うちの市は毎日お弁当なんですが、
申し込み制で給食もあり、って感じです。

前もってこの日とこの日って指定して申し込んでおけば
1食いくらで給食が食べられる、というもの。

節約のためにも出来る限りお弁当を作りたいと思ってるんですけども
長男から「たまには給食にして欲しい」と言われてしまい
何だか切ないわ(笑)


IMG_6594_Fotor.jpg


さてさて、今日はクリーム煮込みハンバーグのレシピです。
生クリーム不使用でクリーミーなソースです。
ハンバーグはいつも作っている各ご家庭のものでOKです!



【材料】4個分
◎合挽き肉・・・400g
◎玉ねぎ・・・1/2個
◎パン粉・・・1カップ
◎牛乳・・・大さじ5
◎卵・・・1個
◎塩、こしょう・・・適量
(ソース)
◎しめじ・・・1房
◎薄力粉・・・大さじ2
◎牛乳・・・500ml
◎コンソメ顆粒・・・小さじ2
◎塩、こしょう・・・適量
◎しめじ・・・1房



【作り方】
①玉ねぎはみじん切りにし、しめじは石づきを取り、パン粉は牛乳でしめらせておく。◎全てをボウルに入れてよく捏ねて4等分にし、それぞれまとめて両手でキャッチボールして空気を抜き、形を整えて真ん中にくぼみを作る。
②サラダ油を熱したフライパンで①を焼き、焼き色がついたら裏返して蓋をし、弱火で10分蒸す。蓋を取っていったん取り出す。
③フライパンをサッと拭き取り、サラダ油を入れて中火で熱して炒める。薄力粉を振り入れて炒め、少量の牛乳を加えて薄力粉を溶かす。粉っぽさがなくなったら残りの牛乳を加えて煮立たせ、塩、こしょう、コンソメ顆粒を加えて溶けたら②を戻し入れて、上からかけながら2分ほど少しとろみがつくまで煮る。



IMG_6593_Fotor.jpg


私はいつもハンバーグの玉ねぎは炒めずに生のまま使っています。
生のままだと食感もいいのもありますが、
水分がハンバーグの中に閉じ込められて食べた時ジューシー。
こんな感じ。


IMG_6600_Fotor.jpg


肉汁が流れ出てるのわかりますかね?
わかりますよね?ね?(強要)

よかったらお試しください!



ブログにも遊びに来て頂けると嬉しいです!
「たっきーママオフィシャルブログ Happy Kitchen」



それではまた来週♪



和えるだけ!タコときゅうりのピ...
記事一覧
チキンのコチュマヨタルタルソー...
関連記事
たっきーママ(奥田和美)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
たっきーママ(奥田和美)
たっきーママ(奥田和美)

1968年神戸生まれ&大阪在住。旅行や通信業で働いた後に結婚、現在は2人の男の子をもつ4人家族。簡単すぎるおいしいレシピのブログ「たっきーママオフィシャルブログ」が人気で、2016年に発表された「第3回 料理レシピ本大賞 in Japan」の「お料理部門」に入賞した実績を持つ。著書『10分で完成!たっきーママの朝ラク!スープジャー弁当 (扶桑社ムック) 』も好評発売中。

 

<お弁当専用サイト>
朝すぐ弁当Lab.

<ブログ>
たっきーママオフィシャルブログ

<Instagram>
奥田和美/たっきーママ(@kazumiokuda)

<Twitter>
奥田和美/たっきーママ(@kazumi_okuda)

 

※たっきーママ(奥田和美)さんへの取材・仕事依頼はこちら