カリッとほくほく!「ガレット」をいろいろな食材で作っちゃおう♪

カリッとほくほく!「ガレット」をいろいろな食材で作っちゃおう♪
フランス発祥の料理「ガレット」。定番の食材といえばじゃがいもですが、ほかにもさまざまな食材で楽しむことができますよ。今回はじゃがいもをはじめ、さまざまな食材で作るガレットを集めました。夕食にはもちろん、お子さんのおやつにもおすすめです♪
shimamu
shimamu
2023/05/12
2023/05/01
view

栄養たっぷり♪「しらすとじゃがいものガレット」

まずは定番のじゃがいもを使ったガレットのご紹介です。しらすをプラスすることで、カルシウムが豊富なガレットに。味付けは塩こしょうのみで簡単に作れるので、覚えておくとあと一品ほしいときに便利ですね。とろけたチーズとカリカリに焼けたじゃがいもの相性は抜群です!

シャキシャキ、もっちり「長芋のチーズガレット」

長芋のシャキシャキした食感が楽しめるガレットです。長芋は皮ごとすりおろして使うので、栄養をまるごと摂ることができますよ。生でも食べられる野菜なので、チーズがとろけるくらい軽く焼けばOKだそう♪生地がやわらかいので、ひっくり返すときは気を付けてくださいね。

チーズとツナのコクに箸が止まらない「えのきとツナのガレット」

歯応えが楽しいえのきやねぎ、コクあるチーズ、旨味たっぷりのツナで作るガレットです。片栗粉を使用することでもっちりとした仕上がりに。仕上げに黒こしょうをたっぷりとふれば、ピリッとした辛さがよいアクセントになって、おつまみにもぴったりなやみつき味になります♪

材料3つで作れる「れんこんと納豆のガレット」

メインとなる食材はれんこんと納豆、チーズだけ!気軽に作れておいしい絶品ガレットのレシピです。れんこんで納豆やチーズをはさみこんで焼くことで、カリカリの食感と楽しい見た目になりますよ。このレシピにぴったりなヨーグルトソースの作り方も紹介されているので、ぜひスワイプしてみて。

子どものおやつにも!「さつまいもの塩バターガレット」

細切りにしたさつまいもを使った、おやつにもぴったりな塩バターガレットはいかがでしょうか。外はカリカリ、中はふんわりとした食感にうっとりしてしまいます♪さつまいもの自然な甘味やバターの香り、塩気がマッチしていて、あっという間に完食してしまうこと間違いなしの一品です。

***

じゃがいもやいろいろな野菜を使って作るガレットは、おかずとしてはもちろんおつまみやおやつにもぴったりです♪表面のカリッとした食感は大人も子どもも好きなはず。気になるレシピを見つけたら、ぜひマネしてみてくださいね。

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「ガレット」の人気ランキング
新着記事