フーディストノートアプリ
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

トースターで焼くだけのお手軽レシピ♪「厚揚げのキムチーズ焼き」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、「厚揚げのキムチーズ焼き」です。キムチが苦手な方でも食べやすいように工夫されているので、あわせてチェックしてみてください。
2023/04/28
2023/04/27
view
フライパンを使わずトースターで...
記事一覧
やわらかな春野菜がおいしすぎる...

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「厚揚げのキムチーズ焼き」です。

使うメイン食材は、たった2つ。「厚揚げ」と「キムチ」です。

 

「キムチ」は、辛さが苦手な方もいらっしゃるかも知れませんが、今回のレシピは、そんな方にも食べやすくなる工夫をしています。

「厚揚げ」は、あっさりしすぎず、水切りも不要なので、豆腐より使いやすい節約食材です。

 

調理もオーブントースターで焼くだけなので、他のおかずを作りつつ、同時進行で調理することができます。耐熱容器のまま食卓に出せるので、洗い物が減るメリットもあります。

 

4月は新生活スタートの時期。なにかと気ぜわしく、バタバタして疲れも溜まりやすいときなので、晩ごはん作りもサクッと手軽に「オーブントースター」で焼くだけのレシピで楽してくださいね。

では、作り方です。

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

調理時間

10分

分量

2人分

材料

厚揚げ…1パック分

白菜キムチ(カット済み)…100g

オイスターソース…大さじ1

ピザ用チーズ…30g

刻みねぎ(トッピング用)…適量

作り方

1. 厚揚げは食べやすい大きさに切る。

2. ボウルにキムチ・オイスターソースを入れてよく混ぜる。

※今回のポイントはここです。キムチにオイスターソースを加えて混ぜることで、辛さがマイルドに。辛さが苦手な方でも食べやすくなります

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

3. 耐熱皿に厚揚げを並べ、その上に2のキムチをのせ、ピザ用チーズをトッピングして、オーブントースターで7~8分焼く。

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

4. お好みで刻みねぎをトッピングする。

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

ビールにも、ご飯にも合うおかずのできあがりです。

刻みねぎはお好みでパセリに代えても大丈夫ですし、ない場合は外してもOKです。

「厚揚げのキムチーズ焼き」の保存ポイント

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

・粗熱を取り、密閉容器に入れて保存しましょう

・冷凍保存は水っぽくなるので、あまりおすすめではありません

「厚揚げのキムチーズ焼き」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

ピザ用チーズの保存ポイント

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

ピザ用チーズは、お得なビッグサイズのものを選ぶと、食べきれないことがあります。封を開け、1週間以内に使う予定がない分は冷凍保存がおすすめです。保存する際は、ポリ袋にピザ用チーズを入れ、それをジッパー付きの保存袋に入れます。封をする際は、空気を抜きながら、薄く平たくなるようにしてください。こうやっておくと、カチカチに固まらないので、必要な分だけ取り出しやすいです。

ピザ用チーズの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

「厚揚げのキムチーズ焼き」レシピ 武田真由美

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。楽しみにしていただけるとうれしいです♪

フライパンを使わずトースターで...
記事一覧
やわらかな春野菜がおいしすぎる...
関連記事

Campaign キャンペーン

武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
武田真由美さんのプロフィール
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら