筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア
筋肉料理人
筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア

サバ納豆釜玉うどん

筋肉料理人さんの公式連載です。おうち飲みにぴったりな、ビールや日本酒にあう簡単おつまみレシピをご紹介します。今回は「サバ納豆釜玉うどん」です。
2018/09/02
2018/09/02
view
漬けサーモンの刺身
記事一覧
焼き鳥つくね串のつくり方

サバ納豆釜玉うどん007.jpg


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~

今日の料理はサバ納豆釜玉うどんです。釜玉うどんをサバの水煮缶詰と納豆でアレンジ!茹でたてのうどんを美味しく食べます。

釜玉うどん

釜玉うどんは釜揚げうどんに卵をのっけ、薬味や削り節をトッピングし、しょう油をかけて食べるうどんです。シンプルな食べ方なので、うどん自体の美味しさをダイレクトに味わえます。今日は釜玉うどんをサバの水煮缶詰と納豆でアレンジ、卵の混ぜ方を工夫して、より美味しい釜玉うどんを作ります。

サバ納豆釜玉うどん

材料 1人分

サバ水煮缶詰      1/2缶 

納豆          1パック

卵           1個

うどん          1人分

ねぎ、七味唐辛子、しょう油、もしくは麺汁 適宜

材料はこんな感じです。これにレシピはいらないだろうって感じですが、作り方次第で旨さが変わります。上手に作ればより美味しくなるので、作り方を紹介させて頂きます。

作り方

1)卵は卵黄と卵白に分け、卵白は納豆、納豆付属のタレと一緒にボウルに入れます。これを泡立て器でかき混ぜると、納豆のネバネバの効果で簡単に泡立ちます。

サバ納豆釜玉うどん034.jpg

サバ納豆釜玉うどん035.jpg


2)うどんを茹でましょう。うどんは冷凍か乾麺のどちらかがいいです。説明書きの通りに茹でてください。

サバ納豆釜玉うどん031.jpg


途中、湯を丼に入れては鍋に戻して温めます。

サバ納豆釜玉うどん032.jpg


うどんが茹で上がったら、温めた丼に直接入れます。

サバ納豆釜玉うどん038.jpg


3)麺にサバ水煮缶詰の煮汁を半量かけます。1)の泡立てた納豆入り卵白をかけ、中央に卵黄を落とします。サバ水煮の身を半量盛り付け、刻みねぎを添えます。お好みでしょう油か麺汁をかけます。七味唐辛子をふりかけても美味しいですよ。

サバ納豆釜玉うどん040.jpg

サバ納豆釜玉うどん003.jpg

サバ納豆釜玉うどん011.jpg

サバ納豆釜玉うどん014.jpg

サバ納豆釜玉うどん019.jpg


サバ納豆釜玉うどんの完成です!卵白と一緒に泡立てた納豆はうどんと絡みやすく、ツルッとした食感が増していい感じ。サバ缶の旨味も入って美味しいですね。釜玉うどんは茹でたうどんを冷水で締めずに食べるので、冷凍うどんか乾麺、半生麺のうどんがお勧め。サバ缶とメレンゲ納豆でお楽しみください。




関連動画










danshigohan.jpg筋肉料理人の男子ゴハンレシピ

漬けサーモンの刺身
記事一覧
焼き鳥つくね串のつくり方
筋肉料理人さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
筋肉料理人
筋肉料理人

佐賀県在住の料理研究家。「どこでも手に入る材料で作れるおいしい料理」をモットーに、ブログ・YouTube等で写真や動画を使ったわかりやすいレシピを公開中。著書に『筋肉料理人の男子ゴハンレシピ』『最高の晩酌つまみ』(ともに宝島社)などがある。趣味はニックネームの由来でもある筋トレの他、バイクや熱帯魚など多岐に渡る。

 

<ブログ>
魚料理と簡単レシピ

<Twitter>
筋肉料理人 藤吉和男(@kinniku)

<YouTube>
筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理

 

※筋肉料理人さんへの取材・仕事依頼はこちら