節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

フライパンひとつで楽ちん!甘辛味でごはんが進む「牛肉とごぼうの甘辛煮」

ストックおかずの達人・武田真由美さんのフーディストノート公式連載。今回は、「炒めて煮る」をフライパンひとつで完結できる「牛肉とごぼうの甘辛煮」レシピをご紹介いただきます。洗い物が少なくて済むので後片付けも楽ちんですよ。余ったごぼうの保存方法など、お役立ち情報も満載です!
2021/07/02
2021/07/30
11,108 view

牛肉とごぼうの甘辛煮
こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「牛肉とごぼうの甘辛煮」です。

甘辛く味付けた牛肉とごぼうはごはんにぴったり!「ちょっぴり暑さに疲れたかも…」と、食欲がイマイチないときも、ごはんと一緒に食べればお箸が進みます。

晩ごはんのおかずにも、お弁当おかずにもおすすめで、「おにぎらず」の具にしてみたときも、家族から大好評でした。

ごぼうは通常土がついていますが、「洗いごぼう」というものもあるので、「下準備が面倒…」というときにぜひ選んでみてくださいね。手軽に使えるので楽ちんですよ。

炒めて煮る、これをフライパンひとつで作るので調理時間は15分程度。牛肉を使うのに材料費は1人あたり134円(底値計算)とリーズナブルに作れるのも嬉しいポイントですよ!

「牛肉とごぼうの甘辛煮」レシピ


牛肉とごぼうの甘辛煮

材料:2人分

・ごぼう…100g
・牛こま切れ肉…100g
・水…100ml
・ごま油…小さじ1

A
・しょうゆ…大さじ1と1/2
・砂糖・酒…各大さじ1
・しょうがの絞り汁…小さじ1

作り方

1. ごぼうは縦半分に切り、斜めに薄く切る。水にさらして、少しおき、水気をしっかりきる。
牛肉とごぼうの甘辛煮

2. フライパンにごま油を熱し、ごぼうを炒める。油がなじんできたら、牛肉を加えて炒める。
牛肉とごぼうの甘辛煮牛肉とごぼうの甘辛煮3. 牛肉に火が通ってきたら、しょうがの絞り汁を加えて炒め、水・Aを順に加えてひと煮立ちさせる。
牛肉とごぼうの甘辛煮牛肉とごぼうの甘辛煮4. ひと煮立ちしたら、中火で7~8分程度汁気を煮詰めながら炒める。
牛肉とごぼうの甘辛煮牛肉とごぼうの甘辛煮

「牛肉とごぼうの甘辛煮」の保存ポイント

・日持ちさせるために、しっかりと火を通しましょう
・殺菌効果が期待できるしょうがを入れています

「牛肉とごぼうの甘辛煮」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度(熱を取り、保存容器に入れましょう)
・冷凍保存:2週間程度(熱を取り、ラップで1回分ずつ小分けに包みましょう)

牛肉とごぼうの甘辛煮

ごぼうの保存ポイント

ごぼうの保存ポイント・ごぼうを使いやすい大きさに切り(今回は、縦半分に切り、斜めに薄く切っています)、しっかりと水気をペーパーで拭き取ります。ジッパー付き保存袋に入れてごぼうを広げ、薄く平らになるように冷凍します

・使うときは、袋の上から手でほぐし、必要な分を取り出します
・凍ったまま、加熱調理に使います

ごぼうの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度
牛肉とごぼうの甘辛煮

ごぼうの下ごしらえはちょっぴり手間がかかるので、1袋分全部下ごしらえして、すぐ使う分と冷凍する分に分けると、次に使うときがラクですよ!


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

お肉控えめでもコクうま!「エリ...
にんじん嫌いさんも大満足!「に...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事