長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)の“繰り返し作りたくなる簡単おやつ”

ホットケーキミックスで簡単!チョコ入り♪「オレオかぼちゃマフィン」

お子さんが喜ぶ愛情たっぷりのおやつをご紹介いただく長田知恵(つき)さんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、ハロウィンのおやつにぴったりな「オレオかぼちゃマフィン」です。ホットケーキミックスを使った簡単レシピなので、当日でも気軽に作れますよ♪
2022/10/29
2023/01/13
view
食べだしたら止まらない!「カリ...
記事一覧
濃厚なのにさっぱり♪「ベイクド...

こんにちは、長田知恵(つき)です。

10月も終わりが近づき、いよいよハロウィンですね!

ハロウィンギリギリですが、今回は当日でも簡単に作れて、見た目のインパクトもある黒とオレンジのコントラストがばっちりな「オレオかぼちゃマフィン」のご紹介です。

かぼちゃをレンジでチンしてマッシュしたら、あとは材料をどんどん混ぜるだけ。

ホットケーキミックスを使用していますが、ヨーグルトを加えることでしっとりと仕上がって、ホケミっぽさも抑えられてとってもおいしくなりますよ(^^)

オレオは、まるごと突き刺すよりも砕いた方がザクザクして食べやすく、アクセントになっておすすめです♪

チョコ入りで、子どもウケも間違いなしです!良かったらお試しくださいね。

「オレオかぼちゃマフィン」レシピ

オレオかぼちゃマフィン

調理時間

40分(焼き時間20分含む)

分量

9号グラシンカップ6個分

材料

・かぼちゃ…100g(種・皮なしの正味量)

・無塩バター(またはマーガリン)…60g

・砂糖…50g

・卵…1個

・プレーンヨーグルト…40g

・ホットケーキミックス…150g

・板チョコ…1/2枚

・オレオ…2~3枚

下準備

・バターは常温にしておく

・型にグラシンカップをセットする

・オーブンを180℃に余熱する(かぼちゃのレンジ加熱後)

・オレオを粗めに砕いておく

オレオかぼちゃマフィン

作り方

1. かぼちゃは一口大に切り、水にくぐらせ耐熱容器に入れる。ふんわりラップを被せ、電子レンジ600Wで3分ほど加熱する。熱いうちにフォークでつぶす。

オレオかぼちゃマフィン

2. バターと砂糖を加えて混ぜる。(温かいうちに混ぜる)

オレオかぼちゃマフィン

3. 卵とヨーグルトも加えて混ぜる。

オレオかぼちゃマフィン

4. ホットケーキミックスを加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。粉っぽさが残る程度で、板チョコを割り入れて軽く合わせる。

※混ぜすぎないようにしてください

オレオかぼちゃマフィン

5. 型に生地を均等に入れ、オレオをのせ、余熱したオーブンで18~20分ほど焼く。串で刺してベタベタした生地が付いてこなければ焼き上がり。

※オレオは中心にのせ、軽く押さえつけ、張り付くようにすると膨らんでもきれいに仕上がります

オレオかぼちゃマフィン

オレオかぼちゃマフィン

オレオかぼちゃマフィン

仕上げにジャック・オー・ランタンのピックなどで飾り付けをするとハロウィンの雰囲気が楽しめますよ。

最後までご覧くださり、ありがとうございました!
良かったら、お試しくださいませ。

食べだしたら止まらない!「カリ...
記事一覧
濃厚なのにさっぱり♪「ベイクド...
関連記事
長田知恵(つき)さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
長田知恵(つき)
長田知恵(つき)

アメーバブログの公式トップブロガーとして活躍中。運営するブログ「つきの家族食堂」では、3人のお子さんを持つお母さんならではのコストパフォーマンスの良い料理や、日々の家事を楽にする作り置きおかずを始め、お菓子・パンなど、お子さんが喜ぶレシピを中心に紹介。食器や小物使いなど、お手本にしたいおしゃれな情報も人気を集めている。著書『黄金比率の味つけで、簡単! おいしい! 「つきの家族食堂」 魔法の万能だれ』(扶桑社)も好評発売中。

 

<ブログ>
つきの家族食堂

<Instagram>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

<Twitter>
長田知恵(つき)(@tsukicook)

 

※つきさんへの取材・仕事依頼はこちら