あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

ほうれん草のチーズパン

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「ほうれん草のチーズパン」です。
2020/08/21
2020/08/21
view
オレンジとチョコのバトンパン
記事一覧
甘~い香り♪チョコバナナちぎり...

821レシピブログ6.png

みなさん こんにちは^^ あいりおーです。

今日はみんな大好きなチーズを使った『ほうれん草のチーズパン』をご紹介します。

ここ最近野菜がとっても高いですよね~><

なので ほうれん草パウダーを使ったグリーンがきれいなパンにしてみました。

外側さっくり、中はふわふわの美味しいパン生地とチーズが合うんです。

とっても美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

それではレシピをご紹介します。

材料 6個分
強力粉・・・200g
ほうれん草パウダー・・・5g
・砂糖・・・20g
・塩・・・3.6g
インスタントドライイースト・・・3g
・牛乳・・・70g
・水・・・85g
・無塩バター・・・20g
中に入れるチーズ・・・10g×6個

821レシピブログ.png

1、捏ね

バター以外の・印の材料をホームベーカリーや捏ね機にセットしスイッチオン。

10分後バターを投入してさらに10分ほど捏ねて

なめらかになるまで生地を捏ね上げる。

生地が捏ねあがったら丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度設定のオーブンの発酵機能を使って生地が

2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。


821レシピブログ2.png

2、分割
1次発酵が終わった生地を6等分にし、丸めなおして10分~15分ほど休ませる。
その間にチーズをサイコロ状にカットする。


821レシピブログ3.png

3、成形
①休ませた生地をめん棒で10㎝程度に伸ばし、カットしたチーズ3/4ほどを散らす。

②、③上から時計まわりに中心に向って折り、その上に1かけチーズを置く
60度ずつずれていくような感じで折ったらチーズを置いてまた折るを6回ほど繰り返す。

④綴じ目を閉じる。


821レシピブログ4.png

4、2次発酵
2の成型した生地が一回り大きくなるまで35度程度のオーブンの発酵機能を
使ったり今時期なら室温も高いので室温でもOKです。
生地が一回り大きくなるまで2次発酵させます。

821レシピブログ55.png

5、2次発酵が終了した生地に分量外の強力粉を振って
 クープナイフでお好みのクープを入れ、有塩バターを乗せて
 200度で12分程度焼成します。


821レシピブログ8.png

中を割るとこんなきれいなグリーンな生地が出てきます。

ぜひ作ってみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ


オレンジとチョコのバトンパン
記事一覧
甘~い香り♪チョコバナナちぎり...
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら