あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

シンプル手捏ねパン

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「シンプル手捏ねパン」です。
2019/12/10
2019/12/10
view
甘酸っぱいアップルブレッド
記事一覧
香るハーブブレッド

1210レシピブログ8.jpg

こんにちは^^あいりおーです。

本当は先週投稿予定だったのですが遅れてしまい申し訳ありません。

今日はいつも機械捏ねでレシピを作っていたのですが

手捏ねレシピだったら?と質問を受けることもあるので

今更ながら手捏ねでパンを作りたいと思い手捏ねレシピを作りました。

なので簡単に丸めて1本だけクープを入れるパンで作りたいと思います。

クープが苦手という方はクープなしの丸パンでもOKです。

それでは早速レシピをご紹介します。


1210レシピブログ2.jpg

材料 丸パン6個分

パン生地材料
強力粉・・・200g

・はちみつ・・・30g

・塩・・・3.6g

インスタントドライイースト・・・3g

・牛乳・・・・65g

・水・・・78g ※粉や季節に合わせて調整してください。

バター・・・20g

★仕上げの強力粉・・・適量
★仕上げの有塩バター・・・適量
1210レシピブログ.jpg

1、はちみつと分量内の水30gを同じ容器に入れレンジ600Wで20秒加熱しはちみつを溶かす。

2、ボールに強力粉、塩、インスタントドライイーストを入れてホイッパーで撹拌する。

3、人肌に温めた残りの水、牛乳、1を2に加えゴムベラでよく混ぜ合わせる。

4、粉に水分がいきわたりおよそまとまったら台に取り出す。


1210レシピブログ3.jpg

1、生地を台に取り出し、右手の親指の付け根で台にこすりつけるように捏ねる。
  最初はべたべたで台にこびりつきますが、だんだんはがれてきます。時々カードで
  生地を集めてはまたこすりつけるように捏ねる。

2、生地が台からはがれてきたら今度は端を手で持って台に打ち付ける。

3、打ち付けたら向こう側へ生地を折り、90度向きを変えてまた台に打ち付け向こう側へ生地を折る作業を繰り返す。

4、生地がつながってきて少し伸びるようになったら柔らかくしたバターを混ぜる。

5、バターを生地で包み込み混ぜこむように行程1と同様に右手の親指の付けねで台にこすりつけるように捏ねる。最初はべたつきまとまりませんがだんだん手に生地がくっつかなくなりまとまってきます。

6、5がまとまってきたら行程2と同様に端を手で持って台に打ち付ける。

7、打ち付けたら向こう側へ生地を折り、90度向きを変えてまた台に打ち付け向こう側へ生地を折る作業を繰り返す。

8、なめらかになってきたら生地を両手で包み込み生地を前後にやさしく捏ねる。

9、表面を張らせるように丸めて捏ねる作業は終了。表面がなめらかにならずぼこぼこしているようだと捏ねがたりません。

1210レシピブログ4.jpg

生地が捏ねあがったら丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて

30度設定のオーブンの発酵機能を使って生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

1210レシピブログ5.jpg

1次発酵が終わった生地をカードで6等分にし丸めなおして10分ほど休ませる。
生地が乾かないように私は大きなビニールをふんわりかぶせています。

1210レシピブログ6.jpg

生地を丸めなおしてオーブンシートに乗せ35度に設定したオーブンや発酵器で

一回り大きくなるまで2次発酵させます。


1210レシピブログ7.jpg

2次発酵が終わった生地に仕上げ用の強力粉をふってクープナイフでお好みのクープを入れる。

この時左手でパンを軽く押さえて、右手でクープを一気に引くとガタガタせずに引けますよ。

クープに有塩バターを適量乗せて200度のオーブンで11分ほど焼成する。

焼きあがったらケーキクーラーの上で粗熱を取る。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

HBや捏ね機がなくてあきらめていた方もこれを参考に手捏ねパン作ってみてくださいね。






最後まで読んでくださってありがとうございます。
。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ

甘酸っぱいアップルブレッド
記事一覧
香るハーブブレッド
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら