あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

クリスマスリースパン♪

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「クリスマスリースパン♪」です。
2016/12/09
2021/12/13
view
きのこみたいなシャンピニオンで...
記事一覧
香ばしくるみクッペ

リースパン1.jpg

みなさん こんにちはφ(ゝc_,・*)♪あいりおーです。

12月ももう2週目、今年もあと半分ほどで終わってしまうかと思うと2016年も早かったなぁ~。…ってまだ終わってませんね。

12月といえば、クリスマス。

そんなクリスマスにぴったりなかわいいパンをご紹介します。

抹茶生地にホワイトチョコをかけて、ナッツやドライフルーツを飾った華やかなリースパンです。

抹茶とホワイトチョコって合うんですよね~♪

テーブルにこのリースパンがあったらかわいいですよ♪

では早速レシピをご紹介します。

「リースパン」レシピ

材料(12cm エンゼル型4個分)

パン生地材料

強力粉…192g

抹茶…8g

・砂糖…25g

・塩…3.6g

・スキムミルク…6g

・水…65g

・牛乳…80g

インスタントドライイースト…3g

バター…20g

トッピング

コーティングホワイトチョコレート…40g

・お好みのナッツ…適宜

ドライクランベリー…20粒程度

フリーズドライフランボワーズ…適宜

リースパン.jpg

作り方

こね~1次発酵

1. バター以外のパン生地の材料をホームベーカリーやこね機にセットする。

※その際、抹茶と強力粉はよく混ぜ合わせておきます

2. こね始めて10分経ったらバターを投入。さらに10分ほどこねる。

3. こねあがったらボウルにきれいに丸めて入れて、シャワーキャップをかぶせて30℃くらいのところで生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵する。

※最近は寒くなってきたので仕込み水を温めて使っています

リースパン2.jpg

分割~成型

1. 1次発酵が終わった生地を4等分にする。

2. 1をさらに6等分にする。

3. およそで分割した2をちゃんと計量して同じ量にして丸め直す。

4. 3をショートニングを塗ったリング型に再度丸め直して6個ずつ詰める。

リースパン3.jpg

2次発酵

35℃に設定したオーブンや発酵器で一回り大きくなるまで2次発酵させます。

リースパン4.jpg

焼成

1. 一回り大きくなったパン生地に強力粉を振り、150℃のオーブンで13~14分分ほど焼成する。

2. 焼きあがったら型を台に打ち付けて、中に蒸気を抜いて、網に取り出し粗熱を取る。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね

リースパン5.jpg

トッピング

1. コーティングチョコレートを湯煎で溶かし、コルネに入れる。ナッツ類はお好みのものをローストして準備しておく。

※コルネに入れるときれいにチョコを垂らすことができます。なければスプーンで垂らしてもOKです

※コルネの作り方はこちら

2. ホワイトチョコを画像のように垂らす。

3. チョコが乾く前にナッツやクランベリーをトッピングする。

※あれば冬らしいトッピングを散らすとかわいいです。

※4の写真では、シュガーペーストを雪の結晶で抜いたものを乾燥させて使ってます。シュガーペーストは湿気に弱いので当日食べない場合はつけません。

リースパン6.jpg

まるで小さなリースみたいですよ♪

リースパン7.jpg

中はこんな感じできれいなグリーン色。

150℃の低温で焼くことでグリーンのきれいな色をキープした状態にできますよ。

良かったらクリスマスを楽しむパンとして作ってみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

きのこみたいなシャンピニオンで...
記事一覧
香ばしくるみクッペ
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら