あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン
あいりおー
あいりおーの“毎日作りたくなる”おうちパン

栗みたいなスイートポテトあんぱん♪

あいりおーさんのフーディストノート公式連載です。主にホームベーカリーを使った、初心者でも簡単に作れるおうちパンをご紹介します。今回は「栗みたいなスイートポテトあんぱん♪」です。
2016/09/16
2016/09/16
view
バター香る「ミニバタートップ」
記事一覧
ほっこりセサミ香るおさつブレッ...

栗あんぱん7.jpg

みなさん こんにちはあいりおーですφ(ゝc_,・*)♪

だんだん朝晩が肌寒くなってきて、

とうとう朝のコーヒーがホットコーヒーの日が増えました。

みなさんのお住まいの地域が九州よりも北よりなら

もっと肌寒いのかな~なんて。

すっかり秋めいた今日この頃、栗やサツマイモやかぼちゃが

美味しい季節になりましたね~♪

今回はそんな栗とサツマイモのコラボなパンをご紹介します。

見た目は栗パンですが、中身はスイートポテトと渋皮煮です。

ちょぴり洋風なスイートポテトあんぱんです。

今回はサツマイモは便利な最初から蒸して裏ごしされた

ペーストを使っていますが、もちろんご自分で蒸して濾したものでもOK

黒砂糖を使うことでコクとパン生地が少しでも栗っぽい見た目になるように。

黒砂糖はできれば加工黒糖ではなく、純粋な黒糖がおすすめです。

では早速レシピをご紹介します♪


材料   6個分
パン生地材料
強力粉・・・200g
・黒砂糖・・・30g
・塩・・・3.6g
スキムミルク・・・6g
インスタントドライイースト・・・3g
・全卵・・・25g
・水・・・105g
・無塩バター・・・20g

スイートポテト餡
安納芋ペースト・・・200g
・生クリーム・・・25g
・砂糖・・・35g
・無塩バター・・・20g

フィリング、トッピング
・渋皮煮・・・6粒
・溶き卵・・・適宜
・けしのみ・・・適宜(フライパンで炒っておく)


栗あんぱん.jpg

スイートポテト餡を作りますヽ(*’-^*)。
1、鍋にスイートポテト餡の材料を全ていれ、火にかけ市販のあんこくらいの固さまで
 中火程度で水分を飛ばして練り上げ冷ましておく。

2、1のスイートポテト餡を6等分にして、画像のように広げ、栗を置く。

3、ラップを使って茶巾絞りのように包む。

4、6個同じように作りパン生地が発酵するまでに作っておく。

※普通のさつまいもに火を通してつぶした場合は甘さはお好みで足してくださいね。

栗あんぱん2.jpg

パン生地作り
1、バター以外の・印のパン生地材料をホームベーカリーや捏ね機にセットし、

スイッチオン。
10分後にバターを投入。

捏ね上がったら綺麗に丸め直してボウルに入れて

シャワーキャップをかぶせて30度くらいのところで

生地が2倍~2.5倍になるまで1次発酵します。

栗あんぱん3.jpg

2、成型1
①1のパン生地を6等分して綺麗に丸め直しベンチタイムを15分ほど取る。
②休ませた生地をめん棒で丸く伸ばす。
③準備したスイートポテト餡を置く。
④スイートポテト餡を包む。

栗あんぱん4.jpg

3、成型2
①綴じ目を下にして置く
②気持ちおにぎりのような三角形にし、先を引っぱってとがらせる。
③フライパンでいい香りがするまで炒ったケシの実と溶き卵を準備する。
④パン生地の底側1/3程度に溶き卵をつけ、ケシの実をつける。


栗あんぱん5.jpg

4、成型した生地を35度に設定したオーブンや発酵器で
  一回り大きくなるまで2次発酵させます。
  仕上げに溶き卵を塗って210度に余熱したオーブンで11分焼成する。

※ご家庭のオーブンに合わせて温度、時間は調整してくださいね。

栗あんぱん6.jpg

中は甘いスイートポテト餡と渋皮煮が入っていて秋を感じるパンになっています。

秋ならではのパンをぜひおためしくださいね。

スイートポテト餡が面倒な方は普通のあずき餡に栗でも♪





最後まで読んでくださってありがとうございます。
。” ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚”

よろしかったらブログにも遊びに来てくださいね。
Happy Delicious Bakery パン

Happy Delicious Bakery スイーツ

バター香る「ミニバタートップ」
記事一覧
ほっこりセサミ香るおさつブレッ...
あいりおーさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
あいりおー
あいりおー

福岡県在住。子どもたちの為に始めたキャラ弁作りをきっかけに2006年からブログを開始。その後、パンやお菓子も作れるお母さんになりたいという思いから全く縁のなかったパンやお菓子作りを開始。写真の美しさや世界観にも定評があり、今では企業へのレシピ提供やCM撮影用のパン制作など、多方面で活躍の幅を広げている。著書『あいりおーのお店みたいなパンレシピ』(宝島社)も好評発売中。

 

<ブログ>
Happy Delicious Bakery
Happy Delicious Bakery Sweets

 

<Instagram>
あいりおー(@airio830)

 

※あいりおーさんへの取材・仕事依頼はこちら