節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

牛こま切れ肉で簡単♪わが家で人気の「チンジャオロースー」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回は、中華料理の人気メニューでもある「チンジャオロースー」の作り方を教えていただきました。牛もものかたまり肉や野菜を細長く切って炒める料理ですが、より手軽に作れるよう「牛こま切れ肉」を使用しています。お肉を切る工程がない分お手軽で、もも肉に比べてお値段も手頃ですよ♪ぜひチェックしてみてくださいね。
2022/08/05
2022/07/01
view
炒めるだけ!あると便利なストッ...
記事一覧
夏野菜がモリモリ食べられる!香...

チンジャオロース

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「チンジャオロースー」です。

わが家で人気のおかずといえば、から揚げ・麻婆豆腐…そして「チンジャオロースー」で、ダンナさんが中華好きということもあり、人気おかずにランクインしています♪

そんなダンナさんですが、他のおかずだと、「たけのこ」はあまり得意ではないんですよね。

なのに、このおかずの「たけのこ」はモリモリ食べられる…ちょっぴり不思議ですが、まぁそこはスルーしようと思うわたしです。

では、作り方です!

「チンジャオロースー」レシピ

チンジャオロース

材料(2人分)

たけのこの水煮…100g

ピーマン…2個

牛こま切れ肉…180g

A 焼き肉のたれ…大さじ4

Aコチュジャン・はちみつ…各小さじ1

A オイスターソース…小さじ1

ごま油…小さじ1

作り方

1. 保存袋に牛肉・Aを入れてもみ込む(余裕があれば半日以上漬け込む)。

チンジャオロース

2. たけのこ・ピーマンは、縦に細長く切る。

チンジャオロース

3. フライパンにごま油を熱し、1の下味を付けた牛肉を中火で炒める。肉に火が通ってきたら、ピーマン・たけのこを加え、中火で5分ほど炒める。

チンジャオロース

チンジャオロース

全体に火が通ったら、できあがりです。

お皿に盛り付けましょう。

「チンジャオロースー」の保存ポイント

チンジャオロース

・しっかりと火を通しておきましょう

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に入れて、冷凍の場合は小分けにラップで包んで保存しましょう

「チンジャオロースー」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

牛肉の保存ポイント

チンジャオロース

作り方の工程1の状態で保存することができます(保存した方が味がしっかりしみこんで、おいしくなります♪)。

下味に漬けた牛肉の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

チンジャオロース

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

炒めるだけ!あると便利なストッ...
記事一覧
夏野菜がモリモリ食べられる!香...
関連記事
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら