ぱおの15分でできる♪忙しい日の簡単スピードごはん
ぱお
ぱおの15分でできる♪忙しい日の簡単スピードごはん

めんつゆで簡単!「とろ玉豚バラきつねどんぶり」

15分で簡単にできる、忙しい日のスピードごはんをご紹介いただくぱおさんのフーディストノート公式連載。今回のレシピは、パパッと作れて忙しい年末年始にピッタリな「とろ玉豚バラきつねどんぶり」です。冬休みのお昼ごはんや受験性の夜食にもおすすめ!ぜひお試しくださいね。
2021/12/28
2021/12/26
view
ご飯がすすむコクうまおかず「フ...
記事一覧
とろ~りおいしい!「お餅の豚バ...

豚玉丼1

こんにちは~。ぱおです。

今日ご紹介するのは、おうちにある材料でパパッと簡単にできる「とろ玉豚バラきつねどんぶり」です。

フライパンや小鍋でさっと煮て卵でとじるだけなので簡単!味付けもめんつゆ1つでOKです。

鶏肉で作る親子丼の豚バラ肉バージョンなのですが、豚肉は鶏肉よりも早く火が通るので短時間でできちゃいます!

豚肉と油揚げのうま味でとってもおいしい、とろとろ半熟卵の優しい味わいのどんぶりです。

忙しい年末年始は、パパッと作れるどんぶりが大活躍ですね。

めんつゆで簡単!「とろ玉豚バラきつねどんぶり」

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉…100g

油揚げ…1枚

玉ねぎ…1/2個

めんつゆ…大さじ3

水…150ml

卵…2個

ご飯…2杯分

作り方

豚玉丼2

1. 玉ねぎは薄切りに、豚バラ薄切り肉は4cmくらいの長さに切る。

油揚げは熱湯をまわしかけて油抜きしたら縦半分に切り、1cm幅の短冊切りにする。

豚玉丼3

2. 小さめのフライパンか小鍋にめんつゆと水を加え、1の玉ねぎと油揚げを加えて中火で蓋をして煮る。

豚玉丼4

3. 玉ねぎがしんなりしてきたら、豚肉を加えて煮詰める。

豚玉丼5

豚玉丼8

4. 汁気が少なくなってきたら、溶き卵を回し入れる。

蓋をして1~2分加熱し、半熟くらいで火を止める。

豚玉丼6

ご飯にのせて完成~~!!

卵は半熟に仕上げるのがポイント♪具やご飯にとろ~っと絡んでおいしいです。

油揚げもじゅわ~っとおいしくて、いいお仕事してくれます。

お好みで、七味唐辛子を加えて召し上がってくださいね。

めんつゆだけで味付けも手軽な「とろ玉豚バラきつねどんぶり」でした~。

今日も最後までご覧くださりありがとうございます。

今年は今日が最後の連載になります。
みなさん良いお年をお迎えくださいね。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ご飯がすすむコクうまおかず「フ...
記事一覧
とろ~りおいしい!「お餅の豚バ...
関連記事
ぱおさんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
ぱお
ぱお

群馬県在住の料理研究家。幼い頃から栄養士の母の元で料理を学び、腕を磨く。ブログやSNSではおうちで簡単・時短で作れるほったらかしごはんなど、忙しい日でもパパッと作れるレシピを毎日配信中。カラフルで華やかな料理に定評があり、現在は企業レシピの開発や雑誌・ウェブの連載、イベント講師などで活躍中。

 

<ブログ>
「ぱおオフィシャルブログ~ぱおの簡単おうちごはん~」

<Instagram>
ぱお(@paogohan)

 

※ぱおさんへの取材・仕事依頼はこちら