節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

地味においしくてお財布にも優しい!「キャベツと豚バラの炒め物」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回は、年末年始でお金を使いすぎた時にも役立つ節約レシピ「キャベツと豚バラの炒め物」を教えていただきます。材料も作り方も至ってシンプルですが、お箸が進むおいしさでパクパクと食べられますよ♪
2022/01/07
2021/12/28
10,371 view

キャベツと豚肉の炒めもの

こんにちは!「神ワザ★ストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

年末年始、いかがお過ごしでしたか?

おうちでゆったり過ごしたり、家族とおいしいごちそうを食べたり♪

楽しいけれど「あ!ちょっとお金を使い過ぎちゃったー!」なんて、お財布がピンチになることも…(^_^;

そこで今回は、お財布にも優しいストックおかず「キャベツと豚肉の炒め物」をご紹介します。

出費がかさんだときにぴったりなレシピなので、ぜひ参考にしてくださいね。

「キャベツと豚肉の炒め物」レシピ

キャベツと豚肉の炒めもの

材料:4人分

豚バラ薄切り肉…300g
おろししょうが…小さじ1/2
塩・こしょう…各少々
酒…大さじ1

キャベツ…5枚程度
刻みねぎ…適量(トッピング用)

A
しょうゆ・酢…各大さじ1

ごま油…小さじ1

作り方

1. キャベツは葉をざく切りにし、芯は細く切る。豚肉は食べやすい大きさに切る。
キャベツと豚肉の炒めもの

2. ポリ袋に豚肉・塩・こしょう・酒・おろししょうがを入れて、よくもみ込んでなじませる。

キャベツと豚肉の炒めもの

3. フライパンに豚肉を入れて炒める(豚バラ肉なので、油を使わずそのまま炒める)。火が通ってきたらキャベツを加えて炒める。しんなりしてきたら、Aを流し入れて、汁気を飛ばしながら炒め、仕上げにごま油を回しかける。

キャベツと豚肉の炒めもの

お皿に盛りつけて、刻みねぎをトッピングしたらできあがりです♪

キャベツと豚肉の炒めもの

見た目はちょっと地味だけど、食べ始めるとパクパクとお箸が進むおかずです♪

味付けもしょうゆ・酢と至ってシンプル。もし、冷蔵庫に使いかけの「ポン酢」があれば、ポン酢を使ってもいいですよ。

焼きそば麺やうどんを絡めて、アレンジすることもできます。

「キャベツと豚肉の炒め物」の保存ポイント

キャベツと豚肉の炒めもの

・殺菌効果が期待できる「しょうが」や「酢」を使っています

・しっかりと火を通しましょう

「キャベツと豚肉の炒め物」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

豚バラ肉(薄切り)の保存ポイント

キャベツと豚肉の炒めもの

・薄切り肉は、肉巻きに使うこともできるので、解凍後に使いやすいよう、広げて保存しておくとよいでしょう

・どのくらいの量か分かるように、マスキングテープなどに分量を書いておいても便利ですね

豚バラ肉(薄切り)の保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

キャベツと豚肉の炒めもの

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけると嬉しいです♪

年末のプチ贅沢♪牛丼の具にもな...
少ない材料で作れるめちゃうまお...
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら

この記事のキーワード
武田真由美さんのこれまでの記事
関連記事