節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・真由美さんの神ワザ★ストックおかず

シンプルな優しい味♡キャベツと豚こまのみそ炒め

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「シンプルな優しい味♡キャベツと豚こまのみそ炒め」です。
2020/06/26
2022/05/20
view
しょうがをきかせたストックおか...
記事一覧
常備野菜人参を使って♪人参とベ...

おはようございます!
今回も読んでいただき、ありがとうございます(*^_^*)



<早起きになったこと>
少し年上の方から、「40代になって、朝必ず4時には目が覚めて、しかもぱっちり目が覚めるようになってね。」と聞いたことがありました。
そのときは、「へぇ~、朝の4時にぱっちりと?!」くらいにしか聞いてなかったけど、わたしも同じようになりました(*^_^*)
そこからの二度寝をしようとしても、あまりスッキリ眠れない…
寝ぼすけのわたしにとっては、朝にシャキッと起きられることはチャンス!朝時間を楽しんでいます。
早朝の通販番組を見たり、散歩に行ったり、スキンケアをゆっくり丁寧にしたり。

あ…、その分、夜は早寝になりました(^_^;







今回のストックおかずは、こちらです。


【キャベツと豚こまのみそ炒め】
20200626完成2.jpg


【材料:2人分】

キャベツ 3枚
玉ねぎ 1/2個
しょうが 小さじ1/2

豚こま切れ肉 120g
かたくり粉 小さじ1


A みそ 大さじ2
A 砂糖・酒・みりん 各大さじ1


ごま油 少々

サラダ油 小さじ2



【作り方】


1.キャベツは芯は薄く切り、葉はざく切りにする。玉ねぎは薄く切る。しょうがは粗みじん切りにする。



2.豚肉に片栗粉をまぶし、もみこむ。
→豚肉が片栗粉でコーティングされたようになって、柔らかな仕上がりに。タレもなじみやすくなります。



3.フライパンに油を熱し、玉ねぎとしょうが・豚肉を炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら、キャベツを加えて中火で炒める。



4.合わせたAを3.に加え、汁気を飛ばしながら炒める。

20200626-1.jpg

汁気をしっかりと飛ばすように火を通し、味をなじませましょう。
調味料を合わせてから入れると、洗い物はひとつ増えますが、みそを使うときは器でほかの調味料と混ぜて溶いてから加える方が、なじませやすいです。





20200626完成1.jpg





【ストックおかずの保存のこと】

20200626保存.jpg


しっかりと火を通し、しょうがを加えて、日持ちする工夫をしています。



※保存期間の目安

冷蔵保存:3日程度(熱を取り保存容器に入れましょう)
冷凍保存:2週間程度(熱を取り小分けにラップで包みましょう)





【キャベツの保存のこと】

20200626キャベツ.jpg


キャベツは1個買うと、1枚ずつはがして使い、新聞などで包んで野菜室で保存すると日持ちします。



半端に使いかけて余ったキャベツは、ざく切りにして、ポリ袋(または保存袋)に入れて、冷凍保存もおすすめです。
 →保存期間の目安 冷凍保存:2週間程度



20200626完成2.jpg





ブログも毎日更新中♪
『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』
http://ameblo.jp/bistromayumi/

よかったらブログにもお越しくださいませ♪

次回は来週の金曜日更新予定です。
お楽しみに♪





☆わが家の人気ストックおかず☆


①10分87円ストックおかず♡やわらかしっとりカレー唐揚げ

0308完成1.jpg

レシピ→http://www.recipe-blog.jp/rensai/blog/takedamayumi/2019/03/0308.html




②1人分43円のストックおかず♡冷ごはん復活チキンライス

20180330-4.jpg

レシピ→http://www.recipe-blog.jp/rensai/blog/takedamayumi/2018/03/330.html




③1人分88円のストックおかず♡煮込まないのに本格派な味わいのミートソース

0427完成1.jpg

レシピ→http://www.recipe-blog.jp/rensai/blog/takedamayumi/2018/04/427.html



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

しょうがをきかせたストックおか...
記事一覧
常備野菜人参を使って♪人参とベ...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら